ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
距離感がつかめないエリア
2015/05/25 13:38:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
軽く体を動かすのにはちょうど良い日だったので、少し遠くまで歩いて行ってみようと思って歩きの小旅行に出かけました。電車で1駅向こうの街までだと歩いていくと40分ほどなので、心地よい運動感を実感できそうです。

でも、考えてみたら道をあまり覚えていないのに気付き、大通りを歩こうと決めました.。


歩く時は、大した運動じゃないと思って無理をするものではないと身に染みて思いました。歩いて少し疲れた頃に、しっかり一息をついて立とうとしたら腰に違和感!腰痛発症状態で1時間半弱の距離は気がくじけてしまい、家の人に電話をして迎えに来てもらいました。歩くと花がたくさん咲いていて、快適です.となりの駅ぐらいは難なく到着します。もうちょっと頑張れそうと思う時には、そのとなりの駅まで行くこともあります。距離感がつかめないエリアに行くには、楽しんで歩くのが一番だと思うので、なにか素敵なものは無いかなときょろきょろしながら歩くのが楽しいです。そろそろこのあたりで…と思った場所ですぐするのは、ちょっと長居できてお茶もできるところ。この間のウォーキングでは、100%果汁のジュースを楽しみました。


コメント(0)
トラックバック(0)

やっと手コタツが届きました
2014/12/22 20:37:07 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
毎日寒いですね。ずっと前から冬になるとコタツが欲しいと思ってました。とうとう買っちゃいました。旦那にはコタツで昼寝して風邪引くからダメって言われていたんですけど、どーしても欲しくって粘りました。

子供もおばあちゃんの家以来なので大喜び。みんなでお菓子を食べながら、「ホカホカであったかいねェ?」って話をしました。でも、やっぱりコタツの中に一度入っちゃうとダメですよね。もう出れない。

トイレもギリギリまで待って、それ以外はずっと誰か立つのを待ってます。ちょと残念なのがミカンを買い忘れていたところ。今日は届いてすぐにコタツへ入ってしまったので、結局買い物も行かなかったから、明日は絶対に買い物に出かけてミカンを買ってこないとね。


コメント(0)
トラックバック(0)

眠りたいのに眠れない
2014/12/10 13:37:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
今日は寝不足も重なって、すごく眠たい1日でした。これといって動いてもいないのに、前日からの疲れが取れなくて、ぐったりです。

だから、早く寝ようと思って帰ってからすぐにお風呂に入って、お布団に潜ったのに、なかなか寝付けない!もう今日はやることないし、明日も朝早いから早く寝よう!と気合を入れて横になったのに、全然寝付けなくていつの間にか一時間経っていました。仕方なく、一回起き上がって、寝酒を少々。

これがなかったから眠れなかったのかぁ、と思い、お布団に入ったら、ウトウトしてきたのでこのまま眠れそう。といつの間にか寝ていました。眠い時に眠れないって本当に辛いことですね!お酒の力を借りて眠れたのでよかったです!おかげでぐっすり眠れました!


コメント(0)
トラックバック(0)

クリスマスプレゼントー★
2014/12/07 17:39:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日常
もーいくつ寝るとクリスマスー♪早いもんでもう年末ですよー...うちの坊ちゃんは1歳をすぎ2回目のクリスマスがやってきます。去年は何にもわからない月齢だったので買うかどうかも迷ったけど、結局犬の人形がワンワン言ってトコトコ歩くオモチャをあげましたー。

見事にギャン泣きをされ、あまり遊ばないうちに壊れちゃって、今はただの犬の人形になってます...(泣)今年は好きな物もだいぶ増え選びやすくなりました。...が????そもそもまだクリスマスを理解してないうちの子にクリスマスプレゼントをあげる必要があるのかしら?

母としてはオモチャをなるべく増やしたくないのだが...場所とるし、すぐ遊ばなくなると悲しい。パパはあげるのが普通と思っているのでそんことは言えず...小さいお子さんのいるお家はどうされてるのかしら?クリスマスパーティーをして雰囲気だけではダメかいな!?我が息子よ??


コメント(0)
トラックバック(0)

部屋の片付け
2014/11/19 21:52:04 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
今の家に引っ越してきてもうすぐ2年になるのですが、一度も部屋が綺麗になった事がありませんでした。前に住んでいた部屋もまさか女の人が住んでいるとは思えないほど汚く、自分でも嫌になっていたのですが、引越しをすれば綺麗になるはずだという謎の自信を持って引っ越しました。 しかしそんな考えが通るわけはなく、案の定段ボールは山積みのまま放置となりました。そんな状態で1年半ほど過ごした頃に、同期が私の部屋の状態を知り、何とかしようと立ち上がってくれました。 羞恥心だけはかろうじて持っていましたので、何度も拒んだのですが同期2人は無理やり乗り込んできて、6時間かけてひたすら部屋を片付けてくれました。この人たち神様だと思いました。それ以降、今のところ綺麗な部屋を保てています。2人にまた迷惑をかけないためにも、このまま維持していきたいと思います。淫魔姉妹の風紀指導

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]