八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
767の塗装バリエーション
2013/04/30 10:46:03 ブログカテゴリ オタク | 書庫 B767

1日1便のANA羽田〜石垣直行便 羽田発91便 石垣発92便だが
いろいろなカラーリングの機材が来てる



就航初便でやってきたゆめジェット



世界の子どもたちの笑顔の描かれた特別塗装の機体だった



こちらは、全日空時代を彷彿させる復刻版塗装機



実際には767でこの塗装は記憶にないが、当時、その天井のセンターライン
からモヒカンと呼ばれていた



こちらはオーソドックスなトリトンブルーの機体。一番多い



767って、このアングルから見るとメインL/Gが変な感じ



今、ニッポンにはこの夢の力が必要だ。と書かれた
トリトンブルーの機体もある


コメント(0)
トラックバック(0)

防災訓練
2013/04/29 07:53:50 ブログカテゴリ オタク | 書庫 JSDF

石垣島で防災訓練がありました




朝からこれがバタバタ飛んでいましたが、午後の空港ではカバーが

かけられていました。まだしばらく居るのかな





こうした特殊車両も入ってきています



コメント(0)
トラックバック(0)

海保機の最前線
2013/04/27 21:18:04 ブログカテゴリ オタク | 書庫 JCG

第十一管区海上保安本部石垣航空基地のヘリコプターは異動が忙しい



Bell412からAW139に世代交代したばかりだが



そのAW139も JA969A と JA966Aから



すでに JA971A と JA972A に代っていた

いまや日本国の最重要拠点、かんむりわし君は日々厳しい環境に生きているのだろう
本当は古参のきんばと君をなんとかして欲しいのだろうけど・・・


コメント(0)
トラックバック(0)

モヒカンが石垣島にも
2013/04/26 08:57:28 ブログカテゴリ オタク | 書庫 B767

この横顔をみると、ふとトライスターだった全日空の頃を思い出す



でも、ひいて見ると・・・鼻ぺちゃではあるものの双発機



もちろんL-1011ではなく、B767−300(JA602A)である



こうした懐かしさと同時に違和感のあるB767が時々、羽田直行便で
南ぬ島空港にもやってきている



空気にねじ込むスクリュを思わすヘリコプターのデザインのロイヤリティ
はルネッサンスの巨匠レオナルド・ダ・ビンチ 
この会社の前身がヘリコプター運用会社だったことに由来する



RWY22を青い海をバックにテイクオフするモヒカン塗装のB767
ここがいつの時代の何処なのかを混乱させる



どうせならB737−500あたりでやって欲しかった気もするが
SWALカラーのB737とともに、ちょっと気になる存在だ




コメント(0)
トラックバック(0)

自衛隊機が次々と
2013/04/25 12:46:46 ブログカテゴリ オタク | 書庫 南ぬ島空港

海保が尖閣で手一杯のなか、南ぬ島空港に自衛隊機が飛来していました



陸自のUH−60Jが飛来



陸自の連絡機 LR−2が飛来

こちらは急患の輸送が目的のようでありましたが

午後に入ると大型の輸送ヘリも



陸自CH−47JAが飛来

自衛隊機の飛来の続いた1日でありました




コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]