八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
JTA「JA8525」を抹消
2017/07/11 08:24:40 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 JTA

22年間JTAで使用されてきた機材B737-400のJA8525が登録抹消された




日本トランスオーシャン航空(JTA)は2017年6月、国土交通省航空局に対し、同社で使用していた747-400、機体番号(レジ)「JA8525」の抹消登録を申請し、同機は6月2日(金)付けで退役しました。「JA8525」は、JTAが1995年9月に導入した同社3機目の737-400です。約22年の期間、一貫してJTAのみで運用され、今回の退役に至りました。導入当初はJALグループの旧鶴丸塗装でおなじみの灰色の帯をまとったカラーリングで就航、その後、太陽のアーク塗装、新鶴丸塗装を経て今回の退役に至りました。「JA8525」の、JTAの737-400は10機となり、全機「JA8900」番代となっています。



確かに2013年ごろまではアーク塗装をされていたようだ。

こちらは旧石垣空港で撮影したもの



こちらは、南ぬ島石垣空港で撮影したもの。新空港の開港が3月7日だからこの時点までは、まだアーク塗装だったということですね


最近までは、鶴丸になっていましたが、後輩のー800に後を譲り、輸送機としてアメリカで余生を送ることになっているようです。今までありがとう。これからも環境は違いますが元気に飛び続けてください



コメント(0)
トラックバック(0)