八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
AEROTECとプロペラカフェ
2015/08/03 14:51:08 ブログカテゴリ オタク | 書庫 Others

パイパーマリブの事故以来、よく耳にするようになったエアロテック


調布飛行場に隣接していてプロペラカフェというカフェも運営している



カフェからはハンガーの中の機体も見ることができる



店内ではエアバンドも流れ、飛行機好きたまらないスポットだ



駐機場では古今東西の軽飛行機を見ることができる



また民間飛行場として伊豆七島とを結ぶ民間航空路の拠点でもある



以前、波照間島〜石垣島間を飛んでいたBN−2も離発着している


気になるのは、いったん事故が起きると、原因に関係なく、すぐ飛行差し止めとかを言い出す人たちがいることだ。
航空の裾野であるジェネラルアヴィエーションが人々から遠いものになると航空機への正しい理解も失われ製造業としての航空機産業の人材育成にとっても将来を狭めることになる。
空気より重い人間が飛ぶことは、もともと危険が伴うことで、残念ながら堕ちることもあることは公然の事実であるが、誰も公共の交通機関の民間旅客機の運用停止を叫ばないのは、リスクを慎重に管理することで人々が危険以上に恩恵を得ていると認識しているからだろう。
航空機事故も日本では、再発防止よりも、刑事責任追及が優先されてしまうが、飛ばすことを制限することだけでは安全な運用方法も確立しない。
都民が身近に航空を感じられる楽しい場所であり続けるためにも、再発防止を最優先に正しい原因究明と前向きな対策を願いたい。





コメント(0)
トラックバック(0)