八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ヤンバルクイナがやってきた
2017/05/14 22:51:40 ブログカテゴリ オタク | 書庫 JTA

JTAはウィングレットにヤンバルクイナを描いた
B737−800型を就航させた(JA01RK)



Aviation Wiredにも記事が載っている。このJTAのCAさんの
塩崎綾香さんがデザインしたものだそうだ



そして、お披露目から日を待つことなく、この機体が石垣島にもやってきた



実機を見て初めて上記の記事の写真を誤解していたことに気づいた
クイナがついているはウィングレットの内側のみなのだ



すなわち、このヤンバルクイナは、グランドサービスや周囲に対するのアピール
ではなく乗客が窓から楽しむためのものらしい。一方で左側の胴体後部には
O PLUSの丸いマークが貼られていて、全体としての中途半端さも感じられる



クイナはデカールではなくペイントで施されているとのことなのだが、今までのデカール機
であるマブヤー、ピカリャー、クーバー・・・ジェットなどのシリーズに比してもずいぶん
控え目なのは、ヤンバルクイナは飛ばない鳥なのに、という社内での意見もあったのに配慮
したのかも知れない。ただ塩崎さんのデザインセンスはなかなかである。
今後は同様にウィングレットにイリオモテヤマネコやアマミノクロウサギを描いた機体に
加えて、既存のジンベエのー800版の新ジンベエもできるそうだ。



さくらジンベエもあります



ここまではやってもSWALまではやってくれないのだろうかな
−800ではー200には、どう見ても見えないからなあ・・・
でもジンベエ夫婦が居ればこんな設定もありかと思うけれど















コメント(0)
トラックバック(0)