八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
珍しい飛行機がやってきた
2017/11/07 09:55:20 ブログカテゴリ オタク | 書庫 Others

陽もくれた南ぬ島石垣空港のエプロン9番スポット

見慣れないリアエンジンの機体が駐機した



正面にまわる。Oh!まさしく昔懐かしいダグラス系の顔立ち



垂直尾翼にはFATの文字が、どうやらチャーターでやってきた台湾の

遠東航空 (Far Eastern Air Transport)のMD−83のようだ




今回は石垣島まつり関係で来島する友好親善都市、蘇澳鎮からの旅客を

運んだのだろう。降り乗りには前方ステアウェイのみが使われ後方の

リアゲートは使用していなかった



出発時プッシュバックしているのでトーバーはどうしているのかと

思ってみていると



自前で持って来ていたようで、ブッシュバック後に床下の

カーゴスペースに収納して帰っていった



MD機取材の裏側

前回、B777−200の初来航の撮影に成功したFlyteamのMARK0125さん発信のツイッターで事態を知り、フライトレーダー24で確認すると残念なことに、初の来航は11月3日の13時ごろで既に到着しており、今回はその時の御一行様の迎えだったらしい。
初来航時は、今回MARKさんも撮影されていないようなので次回こそはと望んだMD機の撮影でしたが・・・
到着予定時刻18時30分は日没後でほとんど、フライトシーンは厳しい状況と思われた。
そして待つことしばし、実際には予定時刻を更に1時間近く遅れてタッチダウン。
思ったとおり夕闇で機体は真っ黒、垂直尾翼の文字もボケボケ、しかたなくエプロンでの撮影がやっととなりました。
なんとかDC−8の流れを汲むMDらしい機影を撮ることはできましたが、次回は、明るいうちに来て欲しいなあ。次回があるならですが。







コメント(0)
トラックバック(0)