ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
沖縄で痩せるなら全身痩身専門ササッときれいFREYA ダイエット シェイプアップ デトックス 美肌 骨盤調整 パフォーマンスの向上
痩身アラカルト5
2010/06/26 12:31:05 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

夜、寝るまえには食べない。

肥満は夜作られるといいます。

昼間は交感神経が優位に働くため食べてもエネルギーとして消費されやすいが

夜は副交感神経が優位になり、栄養素が体内に吸収されやすくなるため

夕食は控えめに取るのがベストです。

また、よる寝る前に食べて消化しきれない状態だと、胃や腸に負担がかかり、熟睡できないので

疲れがとりづらいという事が言えます。

早く食べるとなぜ太る?

”今、満腹ですよ”と信号をだす満腹中枢 ”逆に空腹ですよ”と信号を出す摂食中枢”この2つの

中枢がセットになって食欲を調節している。

物を食べると、血液中のブドウ糖の濃度が上がり上限に達すると、”満腹ですよのサインがでます、

血中の変化がはっきりでるのは食べ始めてから12分後位ですから、極端に早く食べる人は、

ストップ信号が出る前に食べ過ぎてしまいます、という事は摂取カロリーが多くなり太るということに

なります。



コメント(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。