八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
石垣牛とは?!
2009/05/31 21:36:04 ブログカテゴリ 居酒屋 | 書庫 全般



*1頭ごとにこの様な証明書を発行してあります*

「石垣牛」とは、八重山郡内で生産・育成された登記書及び生産履歴証明書を有し、
八重山郡内で生後おおむね20ヶ月以上肥育管理された純粋の黒毛和種
去勢及び雌牛のことをいいます。
出荷期間は、去勢で24〜35ヶ月、雌で24〜40ヶ月の出荷範囲以内

品質表示は、日本食肉格付協会の格付を有する枝肉
  特選 : 歩留等級(A・B)肉質等級(5等級・4等級)あちこ〜こ〜は特選を使用〜
  銘産 : 歩留等級(A・B)肉質等級(3等級・2等級)

条件を満たした枝肉に対しJAおきなわの発行する「石垣牛」ラベルで表示致します。

JA石垣牛推奨指定看板

周囲162kmの八重山郡島内で飼育される黒毛和種は、
およそ3万5000頭にも及び〜まさに大繁殖地帯である。
石垣島には悠々と牛を飼育できるだけの土地、
燦々と照りつける日差しを受けて一年中青い草地、
起状ある土地に蓄えられた豊な水、
厳寒を知らない温暖な気候と、和牛の繁殖経営に適した条件が揃っています。

JAおきなわの販売促進等により「信頼・安心・安全」な石垣牛を
地元消費者へ食してもらう事で人気となり、
今では地元をはじめ観光客も含めて幅広く認知されるようになりました。

石垣牛が愛される理由については、真っ先に上げられるのが「地産地消」で
地元販売には確かに輸送コストの削減と、
それ以上に顔の見える牛肉生産で有利販売をおこなっています。
JAおきなわ八重山地区営農センターが流通管理した石垣牛は、
今や石垣島ブランド品となっています。

2000年7月の首脳国会議、(沖縄サミット)の晩餐会に
メインデイッシュでも使用されました。
各首脳国に日本の和牛のなかで「石垣牛」の味わい深い良質な肉に対して
絶賛されていたそうです。

**JAおきなわHPより**


コメント(0)
トラックバック(0)