ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
家庭訪問最後の日
2019/04/18 23:52:27 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
家庭訪問

最近は 家庭訪問しない学校もありますが

うちの子の通う学校は

家庭訪問しっかりします

ということで

英語の先生である先生が 家庭訪問やってきた

おとなしい先生でしたが

あっという間に時間は過ぎていきました

英語も うちの子なんかは 

大学に行くときに

だいぶ今までと内容が変わるらしく

将来の夢や なぜ先生が英語教師を目指したか

大学はどこへ行ったのか などなど

うちの二番目の関心ごとなど

楽しく 話させてもらいました

とっても 素敵な先生で 家庭があり

子供がいることも さらに 好感触!!!

担任の先生 副担任の先生 その家族みんなで

生徒たち家族も全員巻き込んで

楽しい  楽しい 思い出の時間

沢山作りたいですね

うちの二番目 よろしくお願いいたします

親も緊張する 家庭訪問

先生 緊張したでしょう?

疲れたよね?

お疲れさまでした

受験生な1年間

大変なことばかりでしょうが

お尻たたいて 励まして

高校という 新しい門出へ送ってくださいまし

どうか どうか このままの 温かい眼差しで

明日を切り開く未来を 見せてくださいね〜

親も 陰ながら 一緒に協力いたします

よろしくお願いいたします












コメント(0)
トラックバック(0)

石垣島 名蔵公民館軽トラ市
2019/04/12 23:36:55 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
石垣島 名蔵軽トラ市 部落の全員で取り組んで

だんだん 口コミも味方にして

沢山のお客様に来ていただけるようになってきました

詰め込み放題の野菜に サザエに あさりに 沖縄風ぜんざいに

激安やえやまそば定食に ミートパイや 激安コーヒー

あれこれの野菜などなど

出店する人たちも増えてきましたが

お買い物を楽しむお客様も 軽トラ市を増すごとに増え

お年寄りなどは Tシャツをそろえて

一人で引きこもりのお年寄りを 全員声かけて 

なるべくお年寄りの交流ができるように参加を促し

人生経験豊かな大先輩の参加のもと

軽トラ市は 開催されてきました

いよいよ 明日は 名蔵中学生のマリーゴールドの苗も出店予定です

爆少中学校であるため

部活動の軍資金集めとなります

マリーゴールドは 食花です

ジャムにもなります

良かったら だんだん温かくなってきた石垣島の

お庭や プランターに マリーゴールドの花咲かせてみませんか?

明日 ほのぼのする名蔵軽トラ市で

沢山のお客様の来客をお待ちしております

美味しいコーヒー飲むだけでも結構です

一息つきに来ませんか?

まずは名蔵の風 感じに来てくださいませ・・・・




コメント(0)
トラックバック(0)

島を出るうちの一番目
2019/04/06 20:50:22 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
この度 石垣島を離れ 山口大学へ入学し

一人暮らしする娘

本人は これからの夢や希望に満ち溢れ

残していく家族のことなど かまっている暇など無し・・・

と おもいきや

なんと 行った翌日から 帰りたい!!!

連呼

でも 寒い山口でも 大学の入寮が超難関の寮に入寮することが決まり

とても心温かくて 親切な寮母さんに見守られ

家族のもとを離れ 新たな生活の始まりです

速攻 帰りたい!!!

お母さんのごはん食べたい!!!

言う娘でしたが

何も出来なかった娘とは思えないぐらい

一人暮らしを生きることに頑張っています

一人暮らしは 私の憧れでしたが

うちの一番目は ずっと 家族でいたかったらしく・・・

母としては 感動ものですが

頑張ってもらわないと・・・・

でも やってくれます

うちの一番目

いよいよ 明日 日曜日 山口大学入寮生活一週間です

よく よく 頑張りました

くじ運悪く 3階の一番奥が当たったうちの一番目

20個以上の荷物先輩たちにお手伝いいただきながら

頑張って運んだそうです

入学式も終わり いよいよ大学生活の始まりです

すべて自己責任の大学生活

そして 独り暮らし

温かい先輩 温かい仲間に支えられて

温かい寮母さんに支えられて

楽しい 山口大学生活が日々卒業まで続きますように

これから よろしくお願いいたします






コメント(0)
トラックバック(0)

沖縄県人の熱意 県民投票!!!
2019/02/24 22:40:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
県民投票!!!

これは 沖縄県民が うちなんちゅ〜としての決意の表れ

日本人としてということも大切だけれども

沖縄県人としての 大切な大切な日である

確か この前の 県民投票は

私は 長野県にいて 20代前半のころでした

苦学生で学校を出て やっと 就職した私は

とりあえず 目の前の生活と 学校のために借りた奨学金の支払いで

やっと やっとの生活で 今しか見えていなかったころ

職場に 日本共産党の方が突然現れ

今日が 何の日か」知っているのか

お前は 何県民だ?

今日は 沖縄県民にとって とても大切な日だぞ!!!

ここで 何してる!!!

恥を知れ!!!

沖縄県人として このまま帰れるのか?

こんな大切な日に なんで仕事をしているんだ!!!

と 大人になりかけの 生活いっぱい いっぱいの私は

何を言われているのか 本当の気持ちを理解することもできず

ただただ 叱られて いやな気分になった つらい日でした

でも 私の子も選挙権を持ち 自分の意見を形に表せられる年齢になり

この子たちのこれからの未来について 改めて考えたとき

あの頃 熱意をもって 言われた言葉について 重く考えさせられました

石垣島にすみ 投票できる立場になり そして

今後の沖縄を 石垣島を 子供たちのこれからの未来を考え

今回は 熱い しっかりした思いで

自分の気持ちを投票の形にしました

明日 たった一人の自分が この世から消える結果になっても

この 一つの意見が 形になり 

明日の 沖縄の未来をしっかり守っていけるなら

今日の 県民投票の日が 小さく 小さく そして 大きくなる形として

これからの 沖縄の未来を守っていくのだと信じています

頑張れ 沖縄県民
頑張れ 沖縄を愛し支える 県外の大きな力

この想い この力 これこそが うちなんちゅ〜の秘めた力

結果という 形に 必ず 報われますように・・・


コメント(0)
トラックバック(0)

さよならK氏
2019/02/08 00:05:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
本日 K氏の 告別式がありました

彼は 自由移民部落である 私たちの村を

みんなと一丸となり

自由移民ということで

家もなく 水もなく

何もなかったこの村に

水道をつなぎ

町までの道を作り

みんなの今ある生活を築いてきた

貢献者の一人である

そんな 彼は 病で倒れてからも

自分なりのリハビリをして

みんなをびっくりさせるほどの回復力で

最後まで大きな力を部落に注いできました

当たり前に元気でいてくれたそんなK氏

突然の訃報でしたが

大往生でした

彼からの学ぶべきこと

継承すべきこと

亡くなった彼へ恥じぬよう

私たちがやるべきことは これからもたくさんあります

これからも 難題は たくさんやってきます

でも k氏たちが 築いたこの村を

必ず守って繋げていきます

大きな力と 大きな愛と

そして 守っていく責任を任せられた

引継ぎを決意した

大きな意味のある告別式でした

合掌・・・


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]