ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
初出社
2006/03/31 23:55:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 2006年 3月
uppic










(会社近くの日本食レストラン「sukeroku」にて昼食。
寿司セットが$11。評価★★☆☆☆)

アメリカ本社に初めての出社。

アメリカには7支店あり、社員は全体で262人働いてて、その内51人がNJ本社にいる(本社にはオレを含めて日本人11人)

社長(日本人)に連れられて一人ひとりに挨拶。

アメリカ人従業員はおじさんおばさんばかり。。。

一人も20代がいない。。。

おみやげに日本のおかし「コアラのマーチ」とか「たけのこの里」とかを人数分もっていった。

日本のおかしはアメリカのおかしとパッケージや味が違うからけっこう好評だった。

マネージャーのダンさんが明日からシカゴに移動になるってことで、14:30から”クッキーパーティー”に参加した。

(クッキーを食べながら、30分ほど「シカゴ行ってもがんばってねー」的な雑談をする)

夜も昼と同じ「sukeroku」っていう日本食屋で社長と副社長と3人で軽く飲む。

サラダや豆腐をつまみにキリン一番搾り(中ビン)を1本飲んで$25。

やっぱり日本食は高いね。


下は”クッキーパーティー”の写真
uppic

コメント(2)
トラックバック(0)

アメリカ到着
2006/03/31 23:30:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 2006年 3月
uppic









(ジョンエフケネディJFK空港)

ついにアメリカ到着。

入国審査に時間がかかって外に出るまでに1時間10分かかった。

同時多発テロ以降、審査が厳しくなったのが原因。

指紋とったり顔写真とったり。

しかし「24トゥエンティフォー」を見たオレは、こんな審査でテロを防げるのか疑問に感じた。

ニューヨークはけっこう暖かくて、Tシャツに薄手のジャンパー1枚でOK!

タクシーでNJの会社近くのホテルまで約1時間。

(運転手はスパイシーな香りが印象的なトルコ人だった)

左下写真はホテルの外観。
右下はオレが泊まってる部屋 なぜかベッドはキングサイズ!1泊$76なり。
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

メディキュット
2006/03/31 23:10:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 渡米前のできごと
uppic









(メディキュット黒 Lサイズ¥2100)

成田空港の薬局で「メディキュット」なるものを買った。 http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/mediqtto4.html

宣伝文句は「特殊なストッキングが脚の血行促進を促進し、ムクミをやわらげる!」。

早速、空港のトイレで装着。

(装着しながら「ひょっとして、おれはオカマなのか?」と少し悩む。。)

しかーし、これは効果大!!

はいてすぐはフクラハギが締め付けられてる感じだったけど、東京からニューヨークまでの12時間半の飛行中、足がじぇんじぇん疲れなかった。

飛行機のるときはいーかも。

女性はもちろん、長時間のフライトを予定しているオカマちゃんにもおすすめです。

-----------------

下の写真は出発ゲート近くでの琴ライブ。

そこを通る外国人はみんなフラッシュをたいてていた。

こういう日本文化紹介いーな。

那覇空港でも琉球舞踊とか三味線ライブやればいーのに。

すでにやってるかな?
uppic

コメント(2)
トラックバック(0)

セレブに人気のマクロビオティック
2006/03/28 23:30:01 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 渡米前のできごと
uppic








(お友達のサッチャンから借りたマクロビオティック本)

 

 あさってアメリカに出発だというのにまったく実感がわかないなー。

今日は両国(相撲の両国国技館があるとこ)に住んでいるサッチャンの家に昼から遊びに行ってみた。

家の近所は「桜」が満開でした。

今年は例年より8日ほど開花が早いとか。

日本を発つ前に桜が見れてよかったー。 サッチャンに感謝!

 

そして夕飯はハリウッドセレブ(マドンナ、トム・クルーズなど)の間で大人気のマクロビオティック料理をご馳走になりました。

 (マクロビオティック紹介HPhttp://home.e01.itscom.net/macro/Macro.htm

サッチャンの手作りマーボー豆腐と卯の花とピリカラ野菜に玄米は、お世辞抜きにほんとすんごくおいしかった。(評価★★★★★)

マクロビオティック料理を食べ続ければ病気しらずの健康体になるらしい。

125歳まで生きれる とか。(22世紀の世界も見れるかなー)

サッチャンから本も借りたし、アメリカで無農薬野菜と玄米を入手してマクロビオティックに挑戦してみるかー。



コメント(4)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]