ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
NYフリーマーケット
2006/11/09 14:15:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 2006年 11月
uppic









写真:39丁目のフリーマーケットの様子。クリックすると大きくなるよ。

週末はマンハッタンのあちこちでフリーマーケットが開かれてるよ。

コートとかブーツとかの衣類から、椅子や机だとか、

おもちゃとか手作りアクセサリーを売ってるんだけど、

39丁目のフリマはそんなに安くなかったな。。。

売ってる人も商売慣れしてて、そんなにオマケしてくれなかったし。。。

39丁目以外のフリマに期待するとするか。

写真左下:真ん中がエミリオ・プッチの雨靴ね。プッチだからって中古で$200は高いんじゃないかな。クリックすると大きくなるよ↓

写真右下:こんな感じで、てきと〜に商品が並べられてます。クリックすると大きくなるよ↓
uppic uppic

コメント(8)
トラックバック(0)

NY リトル・イタリー
2006/11/08 13:21:26 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 2006年 11月
uppic








写真:NYマンハッタンの「リトル・イタリー」と呼ばれてるエリアにあるマルベリー通りの様子。安くておいしいイタリア料理レストランがちょこちょこあります。クリックすると大きくなるよ↑

マンハッタンの南側、チャイナタウンとSOHOっていうオシャレ街の近くにある「リトル・イタリー」は、

1890年くらいに南部イタリアからの移民が住みついたエリアなんだって。

最近はチャイナタウンの勢いにおされて、ほんと"リトル"(ほとんどない)な街になってます。

沖縄にも"リトル代官山"って呼ばれてる通りがあったなー。
(国際通りの国映館って映画館があったとこの横から入るウキシマ通りね)

写真左下:リトル・イタリーの駐車メーター。柱がイタリアの国旗色になっててかわいいねー。クリックすると大きくなるよ↓

写真右下:ピンボケしてるけど、リトル・イタリーにあるレストランで食べたチーズ料理ね。レストラン名も料理の名前も忘れちゃいました。クリックすると大きくなるよ↓

uppic uppic

コメント(4)
トラックバック(0)

NY市警博物館
2006/11/07 13:14:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 2006年 11月
uppic









写真:マンハッタンの南東端にあるニューヨーク市警博物館の外観。ちっこいし、看板がでてないから、この建物が博物館ってわかるのに30分くらいかかったな。クリックすると大きくなるよ↑

観光ではあんまり行かないであろう、ちょっとマニアックな「NY市警博物館」にいってきたよ。

3階建ての小さな建物の中に、

同時多発テロの遺品(ぶっこわれた拳銃とか焦げた帽子とか)や

ビンテージ銃(デリンジャーとかもあったな)、

指紋・DNA鑑定、偽造紙幣の見本があったり、

刑務所の牢屋体験とかもできて、予想してたよりかなり楽しかったな。

お客さんも少ないから、1時間もあれば隅から隅までみれるよ。

(俺のほかにお客さんは3人しかいませんでした。)

入場料は任意で$1でも$10でもいくら払ってもOKだったし、こりゃ完全に赤字だわ。

NY市警博物館住所:278 Spring St. (bet. Varick & Hudson St.)

写真左下:偽造紙幣の展示。どっちが偽物で本物だかわかんねーよ。クリックすると大きくなるよ↓

写真右下:刑務所の牢屋を再現したブース。トイレのデザインがかっこいー。クリックすると大きくなるよ↓
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

靴マノロブラニク
2006/11/06 15:13:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 2006年 11月
uppic









写真:NYの現代アート美術館(MOMA)の向かいにある「マロノブラニク」の路面店の外観。ここの通りは何度も通ってるのに看板でてないから今まで気づかなかったなー。クリックすると大きくなるよ↑

ドラマ“SEX AND THE CITY”でもおなじみの靴ブランド「マノロ ブラニク」。

「脚を美しく見せる靴」って言われてるらしーね。

値段はけっこう高いけど、NYでもすっごく人気あって、セレブっぽい人が履いてるのをよく見かけます。

写真下:窓から店内をのぞいた様子。クリックすると大きくなるよ↓

uppic

コメント(6)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 4 件を表示 ]