ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ブログパーツ エステ
2011/07/22 20:40:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

「今日、何か良いことができるなら、苦しんでいる人の役にたてるなら、何か助けになる言葉を言えるなら、神よ、その方法を示して下さい」








親友の息子が水難事故にあい意識不明の状態が続いて今日で7日目





いつ目を覚ましてくれるか、また意識が戻っても脳の後遺症がどのくらいのこるか、まだ全然分からない





心の涙がとまらない





生死をさまよっているまだたった中学二年生の一人息子





これまでずーっと一人でこの子を育ててきた





彼女がえがいていたであろう息子の将来像は望めなくなってしまった





今の私に同級生として何ができるのか





これから彼女と彼女の家族が乗り越えなくてはならない、今の時点では想像を超える苦難





息子や彼女の周りの人の生き方も、価値観も変わらざるを得ないだろう





彼女自身の気持ちの整理の付け方





そうとうなものが待っていると思う





もう二度と事故前のような息子に会えないこと





もう、以前とは違う事、そうおもうと本当に起こったことが信じられない





しんじられない





生死って、紙一重





この世界にとどまることにしてくれたKzの魂に、





ご先祖様に、





とどまることになっていた運命に、





ICUで隣にいたShouさんに





自分勝手な気持ちだけど、感謝





明日の我が身も、明日の大事な人の命も健康もわからない毎日




それは、いつも感じている




だけれども、私自身改めて、父と母から与えられたこの命に感謝




お父さんお母さんありがとう




心臓の鼓動を強く感じる。私にあたえられた人生に乾杯




どうか、どうかKzが一日も早く目を覚まし、後遺症が出来るだけ軽くありますように・・・・




ただ祈る




なんか大いなるものにむけて!Kzの魂にむけて!




akkoこれから先もずっとずっと、どんなことがあろうとも一緒だよ





みんなついてるよ。一人じゃないよ





これから先の人生も正直に、丁寧に“今”を共有していこう




Kzからの小さなサインを見逃さないように・・・




最強の魂だから大丈夫







コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。