八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
珊瑚とライブ情報
2007/09/03 15:53:22 ブログカテゴリ 日常 | 書庫
uppic










昨夜より東京出張しております。
日中はまだ暑いですが夜間は大分涼しいですね〜

先日の休みは久しぶりにダイビングに行って来ました〜
あんまりゆっくりとした休みが無かったものですから前日に「明日は潜る」と決めて急遽、行ってきました。

今回のポイントは初めてのパナリ。
透明度が高く船の上からも珊瑚が綺麗に見えていましたが水中に入ってびっくり!!ものすごく流れがあり何もしてないと体が勝手にドンドン流されてしまいます。
前に進むのにも足をバタバタさせて一苦労・・・・
なかなか難しいダイビングでしたが透明度がとてもよく魚も沢山いて楽しかったです。

しかし最近、地元新聞でもニュースで取り上げられていた珊瑚の白化現象を確認してとても寂しい気持ちになりました。
撮った画像を載せましたが本当に真っ白で完全に死んでしまってます。

地球規模で取り組まなくてはいけない温暖化問題。
私達ひとりひとりが地球温暖化問題を考えて小さなことでも積極的に取り組めば大きな力となり現状を変えれると信じています。何か一つでも行動してみましょう。

関連した話題なのですが女性雑誌カレンズが環境問題をテーマにしたライブイベントを9月5日に石垣市民会館で開催します。
若い人にも環境問題の意識向上をしてもらおうと企画され河口恭吾さんやD−51さんが出演予定です。
入場は無料ですが石垣島の環境保全の為にワンコイン寄付(500円)して頂きます。

環境問題に関心のある方、河口恭吾さんやD−51さんのファンの方ぜひ参加して下さい。
自然溢れる素晴らしい八重山をこれからの島で育っていく子供達の為に守り、残して行きましょう。

八重泉@モリユキ

D―51ライブ情報
http://www5f.biglobe.ne.jp/~d-51/info/live.html
カレンズ
http://calens.jp/top.html



福の木
2007/09/03 09:57:27 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 工芸品
uppic










沖縄には昔から馴染み深い、
「福の木」と書いて「福木(ふくぎ)」という木があります。
葉っぱが厚くて、絵本に出てくる「葉っぱ」っていうくらい、
そりゃあ、もう「葉っぱ」らしさ満点な木です。

そんな葉っぱだから、先人達は、家の周りや海岸端に植えて、
防風・台風対策の木として活用してきました。
赤瓦の家の側に寄り添う、福木の木は典型的な沖縄の風景の一つとして、
郷愁に駈られるセットなのですね。

そんな福木の木を使って、
「ふくの木」というブランド名(になるのかな?)で、
染物をしている素敵な友達の作品を紹介ますね!

福木からはどうやら「黄色」が取れるらしく、
「福=黄色」でなんだか、とってもとっても幸せな感じじゃないですか〜?

写真は、文庫本入れなんだけれど、
幼馴染の作品とか抜きにして、気に入っています。
他にもアイテムありました。

石垣の真っ青な空と暑い太陽と大粒の雨を知っている福木から染めたモノ。
なんだか、ずーと大事にしていきたい一品です。

「みんさー工芸館」市内の「あざみ屋」で扱っていますよ!

お守りも良かったぁ…。
石垣に来たら手に取ってみてくださーい。

STAFF ちゃぶね

uppic