ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
怖くてもの悲しい話
2014/02/05 18:43:03 ブログカテゴリ ファッション | 書庫 全般
妻が沖縄出身なので、よく帰っています。


キリスト教国では割礼をしますよね。アメリカ映画やドラマでも、そういう話が出てきます。中には10才ぐらいで、「アイスクリームを食べに連れて行ってやる」といわれて無邪気についていったら、そういう手術を受けさせられてトラウマになった子の話も出ます。


文化の違うその一が割礼だとすれば、もうひとつはアンダーヘアの脱毛です。海外で活躍するプロスポーツ選手たちの証言では、海外でシャワールームで、アンダーヘアーを目撃されると、「お前も処理しろよ」といわれるそうです。男も女もだそうです。


ブラジリアンワックスなんてそのためにあるようなものでしょう。アメリカのティーンドラマでは、みんなしてブラジリアンワックスをやるシーンもあります。昔のコギャルの日サロぐらい、当たり前のことのようです。


さて、何で割礼なんてあるのかといえば、包茎が病気の温床だからだそうです。子宮の病気の元になる菌我繁殖しやすいそうです。そのうえ、包茎早漏の元なので、避妊失敗の原因になりがちです。


日本男児の早漏包茎率は7割だそうです。これは対策が必要です。今は切らない手術があるそうなので、悩んでいる人は、相談に行くといいかもです。安いところは、監禁されて、いきなり契約書にサインさせられて即座に手術で、ひどい目にあうなんて話もあるので、ネットの口コミを参考にいい病院を選んでくださいね☆

コメント(0)
トラックバック(0)