ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
祝内定:沖縄電力2名
2012/10/04 21:15:57 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
おめでとうございます

  今日は、沖縄電力から学校に内定通知がありました。
野球部から2名の先輩に通知があったそうです。
仲宗根周先輩、新垣樹先輩です。
お二人は電気工事士の一種、二種をはじめ多くの国家資格をとり、見事難関を突破して内定をもらいました。

仲宗根周先輩(美東中出身、主将)より

「私は中学生の頃から沖縄電力に入社することを目標にしてきました。 高校生活では、部活動と資格取得を両立するために先生方に協力して頂き、早朝に講習をして頂きました。
また、野球部の部員や仲間と共に切磋琢磨し、苦しかったときでも逃げ出さず自分の掲げる目標に向かって頑張ってきました。このように頑張って来れたのも協力してくれた先生方や仲間が居たからだと思う。
また、今まで私を支えてくれたみんなに感謝の気持ちを持ってこれからの学校生活や入社してからも頑張って行きたいと思います。」


コメント(0)
トラックバック(0)

野球ノート:1年金城大二朗
2012/10/04 20:59:30 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
10月3日
今日は、アップが終わるとすぐにバッティング練習をした。
四班に分かれてバッティングをした。自分は二班で最初にゴロを打つ練習をした。
ネットをたてて、そのネットを越えると自分で打った打球を取りに行った。この練習は強いゴロを打つ練習でフライでネットを越えた打球を取りに行く、といった練習で、みんな走る割合の方が多かったです。
ゴロを打つ練習が終わると、守備についた。守備をする方はネットを越えた打球を捕球するけど、ボールをその場においといて、打ったバッターが取りに来るのを待つ。守備はそのやくわりをした。 それが終わるとバッティングピッチャーをした。スローのピッチャーをやった。スローのピッチャーは高めにボールを投げた。

バッターを見てると、高めをうまくさばける人と、普通に打って打球が上がる人がいたので、うまい人とをみてこれからの高めのさばき方に生かしていきたいです。
ピッチャーを終えると、ゲージバッティングをした。ゲージバッティングでは、チューブをつけてバッティングをした。

スローバッティングでもチューブをつけたけど、スローの時はゴロを打つ練習だったので少しきゅうくつなバッティングになったけど、ゲージバッティングでは思いっきり打つことが出来たので脇をしめて打つ感覚を少し掴めた気がする。

だけど、まだまだだなぁというのを感じたので、もっとバットを振り込みたいです。
この練習が終わると、クロスフィットトレーニングをした。今日のトレーニング内容は、鉄筋をもってスクワット30回をした後に10Mのシャトルランを10本。これで1ラウンドで、5ラウンドをやった。とてもきつかった。 このクロスフィットを積み重ねて体を鍛えて、食事もたくさんとって、体を大きくして県外の学校にひってきするぐらいの体を作り上げて、どこの強豪チームとも、互角に対戦出来るようにしたい


コメント(0)
トラックバック(0)

MG日誌:秋季大会
2012/10/04 20:55:25 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
10月2日北谷球場にて秋季大会四回戦が行われました。

1日に行われた三回戦の知念戦は夏に8対0のコールド負けをした相手でもあったので「絶対勝つ」という気持ちをもって試合に挑みました。その結果、知念戦は4対2で勝つことが出来ました。
九回の裏、知念高校に2点取られ、見ている側としてとてもハラハラしてたのですが、ピッチャーに対して内野陣からもベンチからも「落ち着け落ち着けー!」「お前のペースでいいんだよー!」「ゆっくりいこう!」「大丈夫!まだ大丈夫ー!」とピッチャーに声をかけている姿がありました。
夏に行われた新人戦と比べて、みんな技術面も含めて色んな所で成長したなと感じることが出来た試合でした。


四回戦の宜野座戦でもこのまま勝ちベスト4進出といきたかったですが、8対2で負けてしまいました。この試合では自分たちの足りない所に、出来てない所に、まだまだな所に…とたくさんの事に気付かされ、課題を沢山見つけることが出来ました。
美里工業野球部、ベスト8で秋季大会が終わりました。


今大会では、ほとんどが平日の試合だったのですが、たくさんの方々が応援に来てくれました(^o^)/ありがとうございました!
父母の方々や、OBやOBの父母の方、学校の先生や、三年生の先輩方を含めた生徒の皆さん、また地域の皆さん…
美里工業野球部はたくさんの人たちから応援されていることに、今大会で私は改めて感じることが出来ました!♪

応援してくださってる皆さんに応えられるように、一年生大会や春季大会、夏の大会へ向けて日頃の練習をもっともっと全力で頑張っていきたいです!











コメント(0)
トラックバック(0)