ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
野球ノート:1年川端笙太
2012/10/06 20:03:10 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
10月 5日 (金)

    今日も朝から涼しく、とても気持ちの良い朝でした。今週に入って僕らが今から受けようとしている国家資格の第1種電気工事士の講習はラストスパートをかけています。早朝と練習後と、とてもハードにしています。今回もし合格すると間違いないなく良い会社に就職が出来ると思います。それに毎日朝早くから夜遅くまで教えてくれている神山先生のためにも自分は合格したいと思います。ここまでしてくれる先生はほかにも居ないと思います。なので絶対に合格したいです。

 今日の放課後の練習はいつものようにサーキット、キャッチボールまで終わったらノックを中心にしました。自分は今、ケガで出来ないためノッカーをしていました。そしてノッカーをしていて思った事があります。それはまず元気です。大会期間中はBも全員で吠えて練習と言うのはなく、メンバー中心にして他は補助というのが多かったので、元気がとてもあったとは思えません。でも今日のノックは違いました。垣根が無くなり同じ練習をしているので、ビックリするぐらい元気がありました。とくにサード、ショートでサードは大夢を中心に声が出ていました。外野も内野に負けまいと声が出ていたと思います。今日の雰囲気は良かったと思います。ノックをやっている人も楽しくノックする事が出来ました。ノックを終わった後は何人かは声がガラガラでした。
 そしてもう1つ今日の内野の目標はすばやく投げるという事だったので打ちながら見ているとやっぱり内間と西蔵當が持ちかえが早いなぁと感じました。内間は試合で慌てる面がたまにあるので、そこを直したら良いと思います

 自分も皆とライバル心を持って今出来る事を当たり前にこなしていきたいです。


コメント(0)
トラックバック(0)