ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
野球ノート:1年小渡泰生
2012/10/30 17:43:01 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
 10月 29日 (月)

  昨日のミーティングで話した事や神谷先生の話を思い出しながら練習した。 今日の打ち込みでは外角と内角をランダムに投げてもらって打つ練習をしました。自分は内角の球に弱いし外角の球はフルスイングをしないで手打ちになってしまうので、しっかりと打ち込めるように意識した。しかし、まだ出来てないので毎日この意識をもち、常に考えてバッティングも守備もしていきたい。 紅白の時では友和のフォークボールをピッチャーゴロでした。カウントはワンツーでまだ待ってもいいかなって思った。フォークの前に甘いカーブがあったけど手が出ませんでした。良いボールは外野にいつでも打ち返せるようにしたいし、積極的に振っていくことの大切さを感じました。次からは気を付けたいし、同じミスを繰り返してるままでは成長しないと思うので同じミスをしないようにしたい。

  守備では判断ミスや打球にさっているのに取れない打球がありました。なので守備範囲をもっと広くしたいし背走もはやく走れるようにしていきたい。なのでノックから集中して落下地点に速く行き、打球に合わせて走らないことを意識して頑張りたい。 クロスフィットはハングパワークリーン、フロントスクワット、プッシュプレス、スクワット、プッシュプレスでした。五分間なので最後までペースを落とさず頑張れたので次からも頑張っていきたい。 あと今日はキャプテンになったばかりの大夢が頑張っていたと思います。いつもキャプテンだけに頼るチームではダメだと思うので頼らないで一人一人がキャプテンとして行動ができるチームになるといいです。次の美里戦では雰囲気も盛り上げて、美里工業らしい試合ができたらいいと思います。


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。