ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
島袋倫
2014/10/05 17:42:36 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
沖縄電力株式会社に内定をいただきました。
自分は沖縄電力に合格できたのは合格して母親に恩返しをしたいという気持ちや周りの支えや野球部で培ってきたものが活きたからと思います。
夏休みのスタートから早速先生と一緒に3・4時間勉強や面接練習に入りました。
体ばかり動かしてきていたので頭を使う面接練習や勉強はとてもきついものでした。遊びたい欲とかも出てきて身が入らない時期もありました。
ですが、母は毎朝自分よりも早く起きて栄養バランスを考えた弁当を欠かさず作ってくれました。自分のために一生懸命頑張ってくれている母には、返しても返しきれないくらいの恩があります。ですから、ここで欲に負けてしまっては母の苦労が報われないと思い勉強などにも気合が入りました。
勉強や面接練習に付き合ってくれた先生方にもとても感謝をしています。
先生がたの時間を削ってまで自分たちの勉強や面接練習に付き合ってくれていました。夏休みスタートから二次試験前日まで約2ヶ月間長い期間隅から隅まで親切に時には厳しく自分たちの練習に付き合ってくれたおかげで頑張ることもできたし合格することもできたと思っています。
とても感謝しています。
野球部の方針でもある文武両道や野球部で身につけてきたものがあったから人間として大きく成長できたと思っています。
凡事徹底や礼儀などをおしえてくれた監督や部長の先生方にもとても感謝しています。
自分は母がいて今まで支えてくれた仲間や地域の人たち、美里工業に入学したからこそ沖縄電力株式会社に内定をいただく事ができたと思っています。
本当にありがとうございました。




コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。