ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
野球ノート、2年 漢那 憲琉
2016/03/15 10:44:02 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
野球ノート2年 漢那憲琉

  今日は聖望と試合がありました!自分は9回に押さえで投げさせてもらいました。結果は自分が投げて同点にさせてしまいました。それがとても悔しかったです。とにかく悔しかったです。とても、自分が情けなく思えました。今日はいつもののピッチングができていなかった。今日はマウンドで堂々とできなかった。やっぱり最近不調だったせいもあり、自分の球に自信をもって投げることができていなかったと思う。いつもならマウンドで堂々とし自信もって投げていた。今日はそれができていなかった。それが今日の結果に繋がった思う。神谷先生にもピッチャーの差がありすぎると言われた。これが一番悔しかった。自分を期待して使ってくれる監督や票をくれた人たちにとても申し訳がなかった。今日はとても悔しくて家に帰ってからも少しぼーっとしていた、その時スキージャンプの選手である高梨沙羅選手のインタビューを見ました。この人がいっていたことは試合で失敗してもずっと落ち込むんじゃなくてこの失敗を喜べとありました。とても、すごいなと思いました!この失敗に気づけたからまた上に上がれる。逆に失敗をしない人はもう、上にいけないかもしれないし、大事なときに失敗をしてパニックになり修正がきかない場合がある。今失敗したことは良かったこと、これで大事なときにもし、失敗しても修正がきくようきなりパニックにならない!今回の失敗した原因はマウンドで堂々とできなかった!この失敗を忘れずなおかつ切り替えて次のステップアップに繋げていきたいです!明日も頑張ってこー󾬆


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。