ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
野球ノート 1年 島袋 貫汰
2016/08/21 15:44:16 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
今日は午前中、「連ティー・トレーニング・走塁」午後にシートノック、マシン実践をしました。
まず、午前中の反省点はキャッチボールの段階でおく先生に1年生だらだらしすぎと注意をうけてしまったことが1番の反省点でした。
この行動の鈍さは野球をやる以前にチームのムードをさげてしまうのでこれからしっかり意識していかなければならないなと思いました。しかも今チームはどんどん良い雰囲気になってきてやっと甲子園も見えてきたとゆうすごく大事な時期で階段を一段一段上がっていってるところなのでせっかつ上がっていった階段をまた一からってならないように凡事徹底をまた頭に入れなおしてグラウンドにでるようにします。
そしてキャッチボールは野球において最も大事な練習だと思うので1番大事に練習していきたいです。
連ティーは久々にやったんですが、前までの連ティーでノルマ20球をやっていたおかげか少し20球が前より楽に感じたのでこれからもどんどん振って先輩達のスイングに負けないようにしたいです。
走塁ではとにかく反応を早くしようと意識したんですが、まだ見て判断する能力が悪いみたいであまり上手くいきませんでした。
この判断力は野球でとても活きてくると思うのでできるようにしていきたいです。
トレーニングは1つ1つ意識して与えられたノルマを達成することができたのでこのまま継続していきたいです。
そして午後のシートノックでは逆シングルでとるときにグラブをだすのが遅くてポロポロボールを落とすことが多々あったので次は今できていることも継続しながらそこを改善していきたいです。
実践ではどんな打球を打っても全力で走ることを意識しました。
意識した分最後までしっかり走ることができました。
しかし、バッティング面で打ち上げてはいけない場面で打ち上げてしまったのでいつでも低く速い打球を意識しなおす必要があると感じました。
今日もたくさん課題がみつかりましたが、できてきていることもすこしずつ増えていっているのでこれからも自分の弱い部分を見つけていって克服していきたいです。
お疲れ様でした。


コメント(0)
トラックバック(0)