ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
皮膚科の薬
2012/09/27 11:08:50 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 ニキビ
乾燥する時期になってきましたね~。
私はすぐニキビが出来るんです。だからこの乾燥する時期はすごく肌ケアに気を使います。

皮膚科も本当にしょちゅう行きました。おかげでいくつかの皮膚科の先生とは顔見知りです(笑)
きっと町でばったり会っても解ると思います(笑)

いつも皮膚科ではディフェリンゲルという塗り薬をもらっていました。

この薬、最初はものすっごい効果があって、すごく私には合っている!と思ったのですが、だんだん使いつづけていくとかゆみが出るようになったんですよね。

それで先生に相談したら、それは薬の副作用なんだそうです。
塗り薬でも副作用があるなんてびっくりしました。
かゆみどめなども貰ったのですが、やっぱり痒いんですよね。
しまいには先生から違う薬に変えてもらったんです。

どうやら私には少し強すぎた薬のようでした。

そんな時、先生から洗顔ファームの見直しを勧められました。
今の洗顔って肌に優しい物が沢山でていますよね。
だから片っ端から試してみたんです。
赤ちゃん用の石鹸から始まって本当に今まで色々試してきました。

で、結果としていちば私の肌に合っていたのが どろあわわという洗顔石鹸でした。
知っている人も多いと思います。
沖縄産の泥がメインで作られた洗顔石鹸でもっちもちの泡が出来るんです!
これがまた気持ちがいいんですよね~。
自分がケーキになった気がしますw 一日の終わりにたっぷり泡で洗顔。
これが今の私のリラックスタイムとなっているんですw