八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
★ ダイビングスタッフ募集のお知らせ ★
どしゃぶりっ!
2010/09/29 15:12:29 書庫 海の日・日記

北東の風  波の高さ1.5m 水温29度


今朝はすんごいドシャブリでした。
バケツをひっくり返したような雨に雷ゴロゴロ・・・。
ダイビングの準備をするのをやめようか?と思ったほどでした。雷って嫌い・・・。
さてさて、本日は長らく潜ってくださったTAMAIさんの最終日。
潜水時間長めで、2ダイブ楽しんできました。


今日のTAMAIさんのベストショット。
黄緑色にオレンジの転々模様のアカテンコバンハゼ。
最高に奇麗ですね〜。

とっても立派なゴシキエビ。
ヒゲの長さは、大きな体の3倍もの長さがあります。
こいつは旨そうだ・・・・。

こちらはとっても小さなエビ。
新種であるかどうか現在審議中の、ヒメイソギンチャクエビ属の一種。
トシさ〜ん、詳細はまだ分からないの〜?

そして、こちらも小さい・・・。
イタボヤの中に住む、黄色い点々のホヤエビ。
逃げまくるので、撮影は非常に困難です。

そしてそして、本日のマンタさんですが・・・、
わぁ〜いっ!

潜降するといきなり2匹のマンタ登場〜!
その2匹はそれっきりどこかへ行ってしまいましたが、メインの根では別の固体がホバリング。
久々に長時間のホバリングでしたね〜。
じ〜っくりマンタのクリーニングを観察出来てよかったっす。
今日は合計3匹のマンタが出ました。



本日も晴天なり〜
2010/09/28 16:12:13 書庫 海の日・日記

北東の風  波の高さ1.5m 水温29度


石垣島は本日も晴天なり〜。
秋なので北よりの風ですが、海は静かで絶好のダイビング日和。
こんな日がず〜っと続いたら嬉しいんだけどな・・・。
今日はのんびり2ダイブ楽しんできました。


本日の一番の目的はこの方、ヒゲモジャハゼ。
なんともふざけた名前ですが、正式和名だそうです。
オトモダチショップさんの持ちネタですが、そ〜っと見せていただきました。
周りの環境に溶け込んでいるので非常にわかり辛いです。
わかりやすく写すには、あるテクニックが必要なのですが、それは、ムフフ・・・。

イエロージョー君は、今日も元気。
オトモダチショップさんが、かなり愛情をこめて面倒を見ているので(笑)、とても人馴れしている感じです。
寄りたい放題でした。

いつのまにかTAMAIさんが撮っていたツユベラ幼魚。
コンパクトデジカメで撮影するのは、かなり難しいです。

キンチャクガニもいました。
先日の台風でガレ場はひっちゃかめっちゃかになっていましたが、数固体発見。
これから海が荒れる日が増えてくると、なかなかお目にかかる事が出来なくなります。

そして、本日のマンタさんですが・・・、
どどどぉ〜ん!

今日は全部で3〜4匹のマンタが登場です。

かなりいい感じで、ホバリングしてくれましたよ〜。
透明度も良かったし、最高のマンタウォッチングとなりました。
マンタの出具合、昇り調子です。



秋晴れっ!
2010/09/27 18:41:38 書庫 海の日・日記

北東の風  波の高さ1.5m  水温29度


今日もとってもいい天気でした。
北風なので若干うねりがありましたが、海のコンディションもまずまず。
全体的に透明度も高く、気持ちよかったです。
元気に3ダイブ楽しんできましたよ〜ん。


天気が良く透明度も高かったので、水中は明るく最高に奇麗っ!
サンゴの群生&ハナダイの群れに囲まれていると、まるで天国にいるかのようです。
まっ、実際天国に行ったことはないんですがね・・・。

久々にユキンコボウシガニもご紹介。
チャツボホヤを背中に背負った、とっても可愛らしいカイカムリの仲間です。

イロブダイ幼魚は今が一番可愛い大きさ。
このまま成長がストップしてくれると有難いのだが・・・。

強烈なうねりの中、TAMAIさんは岩に必死にしがみつきながらモンツキカエルウオと格闘。
いい写真が撮れましたね。

地形も楽しんできました。
入った時間帯がよく、洞窟内はと〜ってもいい感じっ!
上から差してくる光が、まるでオーロラのように奇麗でした。
まっ、実際オーロラを見たことはないんですがね・・・。

そして、本日のマンタさんですが・・・・、
ド迫力っ!

ホバリングはほとんどなしでしたが、かなり近くを通過してくれました。
記念撮影もパシャリ!

全部で4匹くらいいたかな?
もう少しじっくりと見たかった気もしますが、ゲストの皆さんは大満足。
いや〜、最高にカッコイイマンタでしたね〜。



随分静かになりました
2010/09/26 17:35:22 書庫 海の日・日記

東の風  波の高さ1.5m 水温29度


本日の石垣島はとってもいい天気っ!
もうそろそろ10月だっつうのに、最高気温は32度まで上がりました。
また夏が戻ってきたって感じです。
まだちょっとうねりが残っていましたが、海は随分静かに。
今日も楽しく3ダイブしてきました〜。


久々に行けた米原はとっても奇麗っ!
透明度も高くて最高でしたね〜。
浅場のサンゴ&ハナダイの群れは絶品です。 マジうっとり・・・。

ガレ場では、可愛いフリソデエビ。
エサがなく、お腹を空かせている様子だったので、差し入れしておきました。(←業務連絡)

TAMAIさんが見つけた、でっかいオニダルマオコゼ。
体の表面にコケが生えていて、とってもグロテスクなやつでした。
こいつは背ビレに猛毒を持っているので、絶対に触ったりしないでくださいね。

ハダカハオコゼは、小魚を食べる気マンマン。
小魚動きに合わせて、目玉がキョロキョロ動くんです。
じ〜っと見てると、とっても面白いですよ。

穴の中には、ミカヅキコモンエビ。
どんだけ近寄っても全然逃げない、とってもいい子でした。

そして、本日のマンタさんですが・・・、
出たよ〜!

潜降すると、いきなりでっかいメスマンタが登場っ! (びっくりしたな〜も〜。)
根に移動すると、違うマンタもホバリングしていました。
全部で4匹くらいはいたんじゃないかな〜?
今日はかなりじっくりマンタを見ることが出来て、満足度は大っ!
明日もこの調子でお願いしま〜す。



マンタ行けた〜
2010/09/25 19:36:42 書庫 海の日・日記

東の風  波の高さ2m 水温29度


本日の石垣島は東の風〜。
昨日はかなり波が高かった川平の海ですが、今日は少しマシに・・・。
大きなうねりがありましたが、マンタスクランブルにも行くことが出来ました。イェイ!
今日も元気に3ダイブです。


久々に砂地のハゼを狙ってみました。
ヤシャハゼは背ビレの長〜い、カッコイイ固体を発見。
オスは早々に引っ込みましたが、メスはなかなか根性のすわったやつだったな。

ヒレナガネジリンボウもいました〜。
大崎では比較的浅い水深で見られるのが嬉しいです。

そして、偶然発見したヤノダテハゼ。
しっぽがとっても奇麗な黄色なのですが、コンパクトデジカメではうまく撮れないな・・・。
比較的浅いところにいました。

ウコンハネガイは5個くらい並んでいました。
ビカビカと光っているように見える面白い二枚貝です。

マクロの定番、バブルコーラルシュリンプ。
お腹に卵を持っていました。

そしてそして、本日のマンタさんですが・・・、
どぉ〜ん!

全部で5匹のマンタが現れましたよ〜。
まだまだマンタのトップシーズンの出方には程遠いですが、徐々に調子が上がってきているように思います。
明日は何匹のマンタが出るか? 
楽しみだな。




[ 次の 5 件を表示 ]