八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
快適ダイビング
2010/11/02 21:07:09 書庫 海の日・日記

北東の風やや強く  波の高さ2.5m 水温26度


ブンブンに吹き荒れていた北風はやや落ち着き、海況もさらにマシになってきました。
透明度が随分と良くなってきたのが嬉しいです。
が、波の高さは2.5mもあるので、川平の海では潜れません・・・。
なので、大崎&名蔵湾で楽しんできました。


今日もマクロ中心のダイビングです。
うねりがなくなったので、撮影しやすくなりましたね〜。
まずは、ナンヨウキサンゴ&セボシウミタケハゼ。
ナンヨウキサンゴの奇麗な緑色が出るよう、ストロボ光を調整して撮影していただきました。
緑がすごく奇麗だ〜。

イソギンチャクエビのメスはビッグサイズ。
お腹にたくさんの卵を持っていました。

謎の生物、コペポーダ。
I田さんからの情報では、熱帯魚屋さんで魚のエサとして売られているらしい・・・。

イエロージョー君。
とってもご機嫌でした。
巣穴の中で、クルクルと回転する姿は可愛すぎです。

チゴベニハゼはどこにでもいます。
寄りの練習をするにはもってこい。

バブルコーラルシュリンプはペアで。
2匹の目玉にぴんとが合っています。
う〜ん、素晴らしいっ!

今日もがっつり3本遊んできました。
楽しかったな〜。

明日はお休みをいただきま〜す。