八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  


★ 2019年より、お会計時に消費税を頂戴いたします ★
コブシメの産卵凄〜い!
2011/03/25 21:13:34 書庫 海の日・日記

北の風強く  波の高さ3m 水温22度


今日も寒い1日でした。
おまけに北風ビュ〜ビュ〜で、海は荒れ荒れです・・・。
ちょっと辛かったですが、がんばって3ダイブ!
1ダイブ1時間以上、がっつり潜ってきました。

色々見てきましたが、今日はなんと言ってもコブシメ!
産卵場にたくさん集まって来ていて、すんごかったです。
20匹近くはいたかな?

産卵シーン。
警戒心はゼロで、わざわざ私達の目の前にやって来て産み付けていました。
じ〜っとしていれば、コブシメのほうから近づいてきてくれます。

交接〜。

オスどおしのケンカ!
いたるところで繰り広げられていました。

産卵中のメスを見守るオス。

いや〜、今日は見ごたえがあったな〜。
ダイビングボートも少なかったので、ラッキーでした。

明日も強い北風。
寒そうです・・・。(涙)



冬に逆戻り・・・
2011/03/24 18:01:58 書庫 海の日・日記

北東の風 時々 波の高さ2.5m 水温22度


本日の石垣島はどんより曇り空〜。
時々小雨がパラつく寒〜い1日でした。
午前中はまだマシだったのですが、午後には気温が徐々に下がり16度台に・・・。
エキジット後にかぶるお湯が幸せだったな〜。

さてさて、本日はKさんお一人で貸切ダイビング。
水温はかなり低いですが、新調したロクハンのスーツのおかげでかなり快適だったようです。

まずは深場のピグミー。
「深い・遠い・流れる」 の三拍子が揃ったポイントへチャレンジです。
なかなか上手に撮れましたがな。


こちらは正面顔です。

極小サイズのムラサキウミコチョウ。
水温の低い冬場によく見かけるウミウシです。

マクロの定番、バブリコーラルシュリンプ。
お腹に卵を持っていました。

冬場エリアの海では少ないキンチャクガニ。

イガグリウミウシは2匹並んでいました。
可愛かったな〜。

この冬、お世話になりっぱなしのベンテンコモンエビ。
動かずにし〜っとしててくれるので、非常にありがたいです。

明日もがっつりマクロの予定〜。
もう少し暖かくなってくれることを祈ります。



ニンガチカジマーイ
2011/03/22 17:17:26 書庫 海の日・日記

北の風強く  波の高さ4m


今日の石垣島は強い北風がビュービュー。
波の高さは4mで、海は大荒れです。
二月風廻り(ニンガチカジマーイ)ですわ・・・。

二月風廻り(ニンガチカジマーイ)とは、沖縄でこの時期、天気が急変してあっ!という間に強い北風が吹き荒れ、突然海が荒れ狂う現象です。
これは、台湾付近で発生した低気圧が急激に発達しながら沖縄付近を通過する際に起こるもの。
過去にはこの二月風廻り(ニンガチカジマーイ)によるものと見られる海難事故が多く発生しているので、注意しなければならない季節です。
ノーゲストでよかった・・・。


海のことや天気のこと、震災後のことなど色々と気になることが多いですが、今一番気になるのはやはり原発でしょうか?
福島原発で命がけの冷却作業に携わっている方々、本当に頑張ってほしいものです。



夏日
2011/03/21 20:14:32 書庫 海の日・日記

南の風  波の高さ1.5m 水温22度


本日の石垣島は晴天なり〜。
最高気温は26度にまで上がり、気持ちのよい夏日となりました。
この暖かさを被災地にも届けることが出来たらな〜と思ってしまいます。

さてさて、今日も海です。
最高のコンディションの中、カメラ持って1本だけ潜ってきました。

まずはコブシメの産卵チェック。
たくさんのコブシメが集まっていて、なかなか見ごたえがありました。
しかし、ダイバーも多かったな・・・。

コブシメチェックの後は、気の向くままに深場へフラフラ〜っと・・・。
カナアミカラマツの中には、ホシベニサンゴガニのペア。
メスはお腹にたくさんの卵を抱えていました。

ホシゾラワラエビも健在。
もう随分長いこと、同じ場所に居ついています。

久々に見たヒオドシユビウミウシ。
体を左右にくねらせて泳ぐ非常に面白いウミウシなのですが、今日は泳いでくれませんでした・・・。
シーサーの顔のように見えるのは私だけかい?

明日は天候が急変して海が荒れそうです・・・。



2011/03/20 21:18:33 書庫 海の日・日記

南の風やや強く  波の高さ2m 水温22度


悪魔のような震災が起きてから10日。
日に日に甚大な被害状況が明らかになり胸を痛めていますが、今日は嬉しいニュースもありましたね。
震災で崩壊した家のがれきに閉じ込められた二人が救出される!
またまた涙が出そうになってしまいました。

各地に仮設住宅が建ったり、日本全国から物資やボランティアも続々と集まっているようです。
沖縄のダイビングインストラターも数名東北に飛んでがんばっているようで、なんだか嬉しくなりました。
1日も早く、みんなの心が明るくなる日が来ますようにっ!

さてさて、今日は久々の海です。
すんばらしい天気で、最高のダイビング日和ではあ〜りませんか!
たっぷりお昼寝つきで、ガッツリ3本潜ってきました。

去年から大不作のヒレナガネジリンボウ。
今日も死ぬほど探して、1匹しか見つけられませんでした・・・。
ハゼが引っ込まないよう、そ〜〜〜〜〜っと近づいていただきましたが、いい感じですね〜。

ミナミギンポはシャイだったな。
なかなか出てきてくれませんでした。

ヤクシマカクレエビは超ドアップで。
ちょっとキモい???

Iさん自力発見のオトヒメウミウシ。
う、美しい・・・。

とっても可愛いイエロージョー君。
一生懸命巣穴のメンテナンスをしていました。

Iさんのリクエスト、黄色いカイカムリ。
お友達ショップさんの持ちネタですが、見せていただきました。

明日もよい天気になりそうです。




[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]