八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
6月も終わりですね〜
2011/06/30 21:39:07 書庫 海の日・日記

南東の風 のち 波の高さ1.5m 水温28度


6月も今日で終わり〜。
ついこの前まで5月だったのに、時が経つのが早すぎるぜっ!マジで・・・。
ベタナギで最高のコンディションの中、6月最後のダイビングを楽しんできましたよ。

米原のハナダイは最高に綺麗〜。
癒されること間違いなしっ!です。

バイカナマコの裏には大きなウミウシカクレエビ。
ウルトラマンみたいで、とっても可愛いです。

クマノミの卵はふ化寸前〜。

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。

イソギンチャクエビはここ数ヶ月で急激に大きく成長しました。
お腹にはたくさんの卵を抱えています。

派手で綺麗なベニワモンヤドカリ。

これはモンジャウミウシかな?

今日も充実した1日でした。
明日も楽しんできま〜す。



満足〜
2011/06/29 21:48:46 書庫 海の日・日記

南東の風  波の高さ1.5m 水温28度


台風後どんよりとした曇り空が続いていましたが、今日は久々に真夏の太陽がっ!
強かった風も弱まり、なかなかのダイビング日和です。
和気藹々と楽しく潜ってきました〜。

イソギンチャクモドキに包まるように隠れているイソギンチャクモドキカクレエビ。

ムチカラマツと共生しているガラスハゼ。
不細工な顔してるな〜。

毎度毎度のユキンコボウシガニ。
三角おにぎりみたいなホヤを被っていて、可愛いやつでした。

洞窟内には光が差し込み、最高に綺麗〜!

ヒメイソギンチャクエビspはペアで。
メスはお腹にたくさんの卵を抱えていました。

小さなウミウシ、イガグリウミウシ。

サンゴの隙間を覗くと、アカテンコバンハゼがウロチョロ。
TAMAIさんが上手に撮影してくれました。

そして、本日のマンタさんは・・・・・、
どぉ〜ん!

今日も散々待って、ようやく登場です。
お腹が真っ白でとっても綺麗なオスマンタ。
行ったり来たりが多かったですが、クルクルとホバリングもしてくれました。
いや〜、満足です〜。



結婚おめでとうございま〜す
2011/06/28 22:55:41 書庫 海の日・日記

南の風やや強く  波の高さ2m 水温28度


台風が去ってからもずっと風が強い石垣島。
空には雲が多く、天候もイマイチな日が続いています。
まっ、そのほうが涼しくて過ごしやすいですが・・・。

今日も楽しく3ダイブ〜。
BWDでは有名人のT井さんも登場です。

S木さんのリクエスト、カールおじさんホヤ。
リクエストの多い人気者です。
何回見ても可愛いな〜。

派手な色合いのウルトラマンホヤ。
こちらも可愛いです。

ガラス細工みたいで綺麗なニセアカホシカクレエビ。
大きさ5センチほどもあるビッグサイズでした。

岩穴の奥に潜んでいたベニハゼ。

こちらはミギキキヨコバサミsp。
まだ名前の付いていないヤドカリの仲間です。

K井さんご夫婦は、先日石垣島で結婚式をあげられました。
おめでとうございま〜す!

最後に今日のマンタ〜!

40分待って、やっと現れてくれました。
いや〜、今日はもうダメかと思いましたよ〜。
今年はマンタの出具合が異常に悪いです。



感動〜
2011/06/27 21:26:20 書庫 海の日・日記

南の風やや強く  波の高さ2m 水温28度


今日も風が強めの石垣島。
でも南風なので、川平の海は全く問題なしです。
がっつり3本潜ってきました。

米原方面では、ハナダイやスズメダイの群れがいい感じです。
色とりどりのお魚に囲まれて幸せだったな〜。

のんびりと泳いでいるだけで癒されます。
あ〜、気持ちいい〜。

御神崎方面は地形がいい感じ。
幻想的な洞窟は一見の価値ありです。

ハダカハオコゼはいつもの場所に。

モンツキカエルウオはたくさんいました。

そして、本日のマンタさんですが・・・、
うりゃっ!

かなり待って1匹登場です。
「ソバカス」と名前がついているオスマンタでした。
昨日見れなかっただけに、マンタが現れたときの感動は大きかったな〜。



台風5号去る
2011/06/26 18:30:22 書庫 海の日・日記

南の風強く  波の高さ3m 水温28度


台風5号は足早に過ぎ去って行きました。
風は強くうねりもまだ大きいですが、今日からダイビング再開です。
海況はイマイチでしたが、楽しく3本潜ってきましたよ〜。

トウモロコシみたいでとっても可愛いテングカワハギ。
台風でテングカワハギの住家(エダサンゴの群生地)がバキバキになっているのでは?と心配でしたが、大丈夫でした。

洞窟の中には、クレナイニセスズメ。
暗いところが大好きな、ちょっとネクラな魚です。

小さなハナミノカサゴの幼魚。
台風で吹き飛ばされること無く、前回と同じ場所にいました。

我が島さんが教えてくれたムラサキウミコチョウ。
とっても小さくて奇麗なウミウシです。

深場のガレ場にすんごい群れを作っているセナキルリスズメダイ。
この子はまだ小さな幼魚。

ハナヤサイサンゴの隙間でじ〜っとしているカスリフサカサゴ。
うねりのある浅場にいたので、観察するのは大変でした・・・。

そして、本日のマンタさんですが・・・・、
お留守でした・・・。(涙)
台風の影響で今日しか潜れなかったKさん、ゴメンサイ!
明日もある皆さん、明日に期待しましょう〜。




[ 次の 5 件を表示 ]