八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
マンタ復活っ!
2014/04/30 17:52:32 書庫 海の日・日記

東の風  波の高さ2m 水温23度


本日の石垣島は東の風。
海も随分穏やかになってきました。
午前中は冬場エリアで潜りましたが、午後からは川平の海へ!
今日も楽しく3ダイブ遊んで来ました。

まずは砂地のハゼに逢いに。
ヤシャハゼはペアで観察することが出来ました。
でも警戒心強かったな〜。

ヒレナガネジリンボウは単独で。
こいつは結構近寄ることが出来ました。

アデヤカバイカナマコについていたウミウシカクレエビ。
とても可愛く人気のあるエビです。

マンジュウイシモチ。
かなり成長してしてきましたね〜。
もう少し小さいほうが可愛いのですが・・・。

そして、3本目はマンタポイントへ!
イェ〜イ!
マンタさん出ました〜!

GW前半に2日連続スカタンこいているのでドキドキでしたが、終始マンタが遊んでくれました。
いや〜、久々のマンタは最高でしたね!
明日もこの調子で頼みます!



もし、もしよろしければ、 @Yaimaおすすめランキング に投票お願い致します 



 



今日も冬場エリアで
2014/04/29 18:18:10 書庫 海の日・日記

北東の風やや強く  波の高さ2.5m 水温23度


今日も予報通り北風〜。
川平の海では潜れません・・・・・。
マンタに逢いたい方もいらっしゃるのですが、こればかりはどうしようもないですね。(涙)
静かな冬場エリアで楽しんで来ました。

とっても可愛いフリソデエビ。
私の一番好きな甲殻類です。

今シーズン初登場のヒメヒラタカエルアンコウ幼魚。
この子可愛いから大好きなんですよ〜。

セボシウミタケハゼ。
この個体は本当に長い期間居ついてくれています。

ウミシダに隠れていたコマチガニ。
黄色いウミシダだったので、絵になりますね。

ニセアカホシカクレエビ。
ここ最近、ベイビーが増えて来ました。
いい感じです。

明日は川平の海に戻れるかな?
海況がよくなりますように!



なぜに北風〜?
2014/04/28 18:25:07 書庫 海の日・日記

北東の風やや強く  波の高さ3m 水温23度


本日の石垣島は北東の風がピュ〜ピュ〜!
川平の海は大荒れですわ・・・・・。(涙)
なので、朝から比較的穏やかな冬場エリアに大移動〜。
大崎&名蔵湾でガッツリ3ダイブです。

まずはコブシメの産卵観察。
水面から近づくシュノーケラーのせいで、今日のコブシメは全然落ち着きがありませんでした。
シュノーケリングでコブシメに近づくと、すべてのコブシメが一斉に逃げてしまうのです。
ここでのシュノーケリングはやめて欲しいですね。

アカメハゼは爆発的に増えてきています。
サンゴにチョコンと止まっているときが、撮影のチャンス。

Iさんリクエストのテングカワハギ。
最近めっきり数が減ってしまって、探すのに苦労しました。

赤い点がトレードマークのネオンテンジクダイ。
分かりにくいですが、口の中にたくさんの卵をくわえています。

ヒメイソギンチャクエビsp。
小さかった〜。

明日も北東の風だそうです。
またマンタポイントに行けない・・・・・。(涙)


またまたマンタスカ・・
2014/04/27 18:10:36 書庫 海の日・日記

南東の風やや強く  波の高さ2m 水温23度


GWが近づいて急に天気が悪くなってきました。
困るな〜。
今日もどんより曇り空で、海もやや荒れ気味・・・。
でもでも、楽しく3本遊んで来ました。

ムチカラマツと共生するムチカラマツエビ。
ずんぐりむっくりな体型の可愛らしいエビです。

同じムチカラマツに住んでいるガラスハゼ。

今年は爆発的に大量発生しているアマミスズメダイ幼魚。
やや成長してしますが、まだまだ可愛い範囲ですね。

ハマクマノミの幼魚。
そんな可愛い顔で見つめられると困っちゃいます。

コマチコシオリエビ。
めいいっぱいハサミを拡げて、威嚇のポーズ!

今日もマンタポイントへ行って来ましたが、またまたマンタスカ。
毎年GWはマンタの出具合が悪いのですが、今年もか・・・・・。(涙)
あすは北風との予報なので、マンタポイントに行けないかも・・・・・。(泣)


マンタスカ・・・
2014/04/26 17:40:53 書庫 海の日・日記

東の風  波の高さ1.5m 水温23度


本日の石垣島はどんより曇り空。
今にも雨が降りそうな感じでしたが、なんとか大丈夫でした。
海は若干のうねりがありましたが、今日も元気にダイビング!
午後から2ダイブ楽しんで来ました。


お腹がパンパンに膨らんでいて、全く動こうとしなかったハダカハオコゼ。
エサとなる小魚がたくさんなので、満腹なのでしょうね。

オビイシヨウジ。
お腹に卵を抱えている個体をよく見かけるようになりました。

ロボコンこと、アナモリチュウコシオリエビ。
ハサミに生えた毛が素敵。(笑)

上品な色したハナビラクマノミ。
ここにはカクレクマノミもたくさんいたのですが、何者かにすべて盗まれてしまいました。
とても悲しいことです。

越冬して大きく成長しているスザクサラサエビ。
肝っ玉が据わっていて、カメラを近づけても逃げません。

今日はマンタポイントにも行って来ましたが、マンタさんはなんとお留守・・・・・。(涙)
明日に期待ですね〜。




[ 次の 5 件を表示 ]