ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
引き寄せの理論
2015/02/26 13:53:55 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
引き寄せの理論という言葉を知っていますか?引き寄せの理論と言うのは、今目の前にあるチャンスに気づいて、そのチャンスをものにするために、必要な考え方をものにするための理論です。その引き寄せの理論は、一見全く根拠がないように見えるかもしれませんが、実は結構大切なことで、私が知っているあるビジネスマンの話によると、その人が実践している「引き寄せの理論」は、その方曰く「エレベーターの理論」と言うものです。エレベータの理論とは、急いでいる時に限って、エレベータは来ていない。と言う事の反対を常に意識して行動すること。なんですね。つまり「自分は常にツキがある。」と思って行動することなんだそうです。つまり、普通にないものを除くをとするから、人を恨んだり、手に入らない物を望んだり、他人を羨んだりしなければいけなくなってしまうと言うことなんです。そうではなくて、すでに自分のところに「チャンスが来ている」と考えることで、今自分の手元にある要素を、でき得る限り効率よく並べることで、今の自分の「持ち駒」の力を最大限に発揮して、「現状のベスト」を実現していくことで、少しずつ自分のところに雲が向いてくるようになる。という考え方なんです。この考え方1つが、できるか、できないかによって、半年後、1年後、5年後、10年後が全く違ったものになってくるということなんですよね。現場のベストを常に絞り出すように意識をした行動していれば、その時なりの結果が得られて、もし間違っていたとしたら反省材料も手に入るということなわけで、仮に失敗をしたとしても失敗から学ぶことができれば、それは失敗ではなく「貴重な経験」に変えることができるんです。でもそのためには、今現在できる全力を尽くす。ということができていなければ、全力を尽くした上での「足りなかったポイント」を探すことができないので、次こそは…次こそは…と言っているうちに時間だけを浪費してしまうことになるんです。

コメント(0)
トラックバック(0)