ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  

【期間限定 WEB予約占い特典】

WEB予約をご利用の方に、期間限定で「開運風水八卦シール」をプレゼント!
※特典がなくなり次第、終了とさせて頂きます。

鑑定をご希望される方は、下記「鑑定のご予約」のボタンをクリックして下さい。

鑑定のご予約

THIDA OKINAWAでは、個人情報の漏えいを防ぐために、大手企業も利用しているセキュリティが非常に強い、WEB予約システムを導入しております。

【公式オンラインショップ】

パワーストーン専門店ティダストーン


1点物、ラリマー、ルチル、スギライト、レピドクロサイト、パワーストーンや
風水グッズなどの商品をご注文される方は、
下記「ショッピングサイト」のボタンをクリックして下さい。

オーダーブレス注文

ショッピングサイト

インスタ始めました

【セミナーについて】

琉球推命バランス統計学セミナーや各種講座、島袋千鶴子の講演会情報についての詳しい内容やお申込みについては、下記「セミナー詳細」のボタンをクリックしてご確認下さい。

セミナー詳細


【公式LINEはじめました・LINEからも鑑定予約できます】

THIDA OKINAWAの公式 LINE@ができました


「QRコード」を読み取る、または「友だち追加」ボタンを押して、
友だちに追加して頂くと、タイムラインで日々の運勢をご覧頂けます。
商品お得情報、鑑定予約状況、鑑定予約、その他質問、
タイムラインでも毎日の占い更新中
友だち追加数






【東京鑑定】

2019年 6/9(日)〜 6/10(月)、
2019年 7/29(月)〜 8/2(金)の日程で東京鑑定を行います。
詳細は東京鑑定のお知らせの記事をご覧下さい。

お問い合わせ先
電話: 098-973-1668

6月の東京鑑定のお知らせ

7月の東京鑑定のお知らせ


占い師ストーリーNO.9
2006/04/06 11:38:58 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 占い師になるまでのストーリー
uppic

おはようございます。
今日は曇りです。
昨日からシーミ−入りしたということで蒸し暑く、クーラーをつけていました。さすが南国の沖縄って感じですよね!
皆さんの住んでいるところはまだ、寒いですか。



それでは、毎回の続きを・・・

私が大学1年生、妹が沖縄で習字の先生をしていたころのことです。

名古屋の大学生活では、アルバイトをしながら生計を立てていました。

前にブログで書いた「かぐら」という喫茶店での初バイトです。
そこは姉妹で経営をしていました。
まゆみさん、なおさんというお姉さんがいて、とても可愛がってもらいました。

私はまったくというか全然というか、今まで、身の回りの事をすべて父親がやってくれていました。
それで、部屋の掃除すらやったことのない私がバイトをするのですから、そりゃ教えるお姉さん達は大変だっただろうと思います。
知らないところでバイトをしてお金を稼いで働くなんて・・・今までの私には考えられないこと。

毎日が大学とバイトという生活でとても私は疲れていました。
今では、この時の経験がとても懐かしく、ためになっていることは言うまでもありません。

いつも私の口癖で言っていることがありました。
「私は将来、どうせお手伝いさんがいて経営者になっているはずだから、若いうちに他人様の所で働いてた方がいい経験になるから〜」といつも自分に言い聞かせていたのです。

バイト先から帰ると下宿先では仲のいいお友達がいます。
すぐに下宿に入った時から、たくさんのお友達が(まちこさん、なおこさん・・・)でき、週に2回恒例の酒飲みパーティーを行っていました。懐かしい〜

この時から、もしや今のワイン好きが始まっていたのかも・・・
とにかく若いときですから、飲むし食べるし、しゃべるし。。。

えっ?今も変わらないって???

んんん・・・そうかなぁ?
いやそうかもしれない。。。ドキドキ

20年以上も大学の皆とは会っていないので、どうしているのかなぁ〜と最近よく考えます。
友達の連絡先を探したりして、会いたいなぁ〜と思っています。

下宿先では、よくみんなの手相を見たり、四柱推命をやってあげたりしていました。
それが、私の今の職業になっていることを知ったら、皆ビックリするだろうなぁ〜と・・・

あっ〜みんなに久々に会いたいよ〜

話かわって、昨日は白蛇の話をしましたね。
今までもそうですが、島袋千鶴子はいつも不思議なことを経験します。
不思議な話がたくさんあります。ですね。

小学生の時に、同級生を亡くしたことで運命学ということに興味をもち、ものすごく勉強しました。
小学生の時に勉強し、自分の感性を組み合わせることで、「やっぱり当るんだよね」と小さいながらに思っていたほどです。

大学3年の時は、こんなことがありました。
住んでいたところには電話がなく、公衆電話を探して実家に連絡をしていました。
この日は、15分位電話をかけっぱなしにしても話中なのです。
私は「おかしいなぁ〜いつもならこんなことはないんだけどなぁ〜」と思っていました。

そうこうしていたら、今現在私の主人である彼が「ちずちゃん〜」と呼ぶ声が聞こえ、「まっ!いいか後でまたかけよう」とその公衆電話を離れたのです。
そして、階段を登っている時に突然

どーん!!

というものすごく大きな音がしたのです。
近所の人達が出てくるほどです。
私もびっくり!!

「何??何?」と。。

そして、階段から降りて音のした場所へ歩いていくと、なんと外車の車が、さっき私が使っていた公衆電話をぶっ飛ばして事故を起こしていたのです。

公衆電話はめちゃくちゃです。
つっきているのですから・・・

主人である彼は、ベランダからそれをみて驚き、「ちずちゃん〜」と何度も何度も大きな声で叫んでいるのです。
彼は私が電話をしていることを知っていたので、事故に巻きこまれたのではないかと思ったらしいのです。

私が、階段から降りて歩いているのを発見して、また、「ちずちゃん」と大きな声を出していたのです。

もし、その時に私が電話をずっとかけていたら・・・
考えただけでも恐ろしいです。

私は小さい時から運命学を勉強していましたから、こういう出来事を経験していくうちに、ますます、この「運命学」というものが好きになっていくのです。

なぜ、助かったのか。
なぜ事故に会う人がいるのか。。。。

これを境に、どんどん運命学を深く勉強していくのです。

しかし、世の中には不思議なことがいっぱいです。
皆さんも、危機一髪で・・・という経験をされたことがあるでしょう。

健康で元気に毎日が過ごせることは、感謝しなければいけませんよね。

それでは、本日はこの辺で。。。

おっ!もうお昼近くになってしまいました。
ブログを書き始めると、いつも夢中になってしまって・・・
すぐにお昼になってしまう〜

お腹すきました。

ではでは。。。


只今14位ワンクリックしていただけるとありがたいです!全国人気blogランキングへ


こちらもポンとクリックお願いします!全国占い旬WEBランキングへ