ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  

【期間限定 WEB予約占い特典】

WEB予約をご利用の方に、期間限定で「開運風水八卦シール」をプレゼント!
※特典がなくなり次第、終了とさせて頂きます。

鑑定をご希望される方は、下記「鑑定のご予約」のボタンをクリックして下さい。

鑑定のご予約

THIDA OKINAWAでは、個人情報の漏えいを防ぐために、大手企業も利用しているセキュリティが非常に強い、WEB予約システムを導入しております。

【公式オンラインショップ】

パワーストーン専門店ティダストーン


1点物、ラリマー、ルチル、スギライト、レピドクロサイト、パワーストーンや
風水グッズなどの商品をご注文される方は、
下記「ショッピングサイト」のボタンをクリックして下さい。

オーダーブレス注文

ショッピングサイト

インスタ始めました

【セミナーについて】

琉球推命バランス統計学セミナーや各種講座、島袋千鶴子の講演会情報についての詳しい内容やお申込みについては、下記「セミナー詳細」のボタンをクリックしてご確認下さい。

セミナー詳細


【公式LINEはじめました・LINEからも鑑定予約できます】

THIDA OKINAWAの公式 LINE@ができました


「QRコード」を読み取る、または「友だち追加」ボタンを押して、
友だちに追加して頂くと、タイムラインで日々の運勢をご覧頂けます。
商品お得情報、鑑定予約状況、鑑定予約、その他質問、
タイムラインでも毎日の占い更新中
友だち追加数






【東京鑑定】


12月4日(水)東京鑑定追加いたしました。
ご予約は「12月の東京鑑定のお知らせ」から

2019年 11/30(土)〜 12/2(月)の日程で東京鑑定を行います。
満員御礼となりました。ありがとうございます。

お問い合わせ先
電話: 098-973-1668

12月の東京鑑定のお知らせ


占い師ストーリーNO.12
2006/04/11 11:12:12 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 占い師になるまでのストーリー
「運勢の癖」

皆さんおはようございます。
今日は朝から大荒れの天気です。
昨夜もものすごい土砂降りでした。

昨日のブログを書いていてふと思いました。
毎日多くのお客様を見ても感じることだが、なぜ気がつかなかったのだろう。
いや。気がついていたんだけど、重要視してなかっただけなのかもしれない・・・

どんなことかというと人には皆、「運勢の癖」というものがあるということ。癖ですから、十人十色で違いますね。

私はここ5年間、たくさんの本を読んできました。
普段から本が好きで毎日多くの本を読んでいます。
その中には、占いの本は一冊もないのです。
(伊藤先生の手相の本は別ですが・・・)
普通は、自分の職業に関連する本を読みそうですようね。
本を読むことで、世の中の流れがわかります。
そして、自分にとってもとても知識が豊富になりますね。
たまたま読んでいる本がきっかけで、何かのヒントになったりします。
まさに今がその状態なのです。

さて、昨日の続きに入ります。
私の弟(長男)は昨年の6月5日で脳出血から1年になろうとしています。それ以上に悪くもならないし、血圧が少し高い位で、ほんとうにありがたいことです。何も変わらずに日々の生活を過ごしています。
すごく感謝ですね。

先ほど運勢の癖に触れましたが、人にはほんとうに癖があるような気がします。

私は小さい時か想像もつかない程、家の中ではアル中の父親の怒鳴り声で毎日がゆったりして、TVをみたという記憶がありません。
その環境にあって、妹は家を出たいため早くに結婚をしました。弟(長男)はというと、高校からは家を出たいということで、那覇市の私立を受験した程です。
見事に合格をして那覇市に住んで親元を離れることになったのです。
末っ子の弟は、小さい時からスポーツが得意で、家に帰るのが遅い方がいいということで、部活を始めます。
お陰さまで大会で優勝して本土にも遠征で行ったくらいです。
私も妹も弟(長男)も早くから家をでて生活していました。
末っ子の弟だけが家に残り、両親と住んでいたのです。
その時は、私は新婚、妹は1児の母。長男は那覇の私立高校。

末っ子の弟は高校になると、家に帰りたくないといってアルバイトを始めました。そのアルバイトで稼いでお金を頭金にして、400ccの新車のオートバイを購入したのです。
(後で聞くと、足りない分は母が出したらしい)
しばらくして、隣近所のおばさんが尋ねてきました。

「お宅の次男が、うちの駐車場を借りたいといっているのですが」と言うではありませんか。
私達はてっきり、父に見られまいとして駐車場を借りるんだろうと思っていたのです。
しかし、このおばさんが話すには
「それが1台だけじゃなくて3台ものオートバイの駐車場を借りたいといっている」というのです。
私と妹、母は「えっ!」
「1台しか買ってないのに〜」と・・・
それがなんとこの3台は、私と妹、母からというものなのです。
どういうことかというと、母からは買ってもらっていますが、私と妹がお小遣いであげていた金額を足すと、ちょうどそのバイクの金額になったのです。

でも今考えるとあの時、弟1人実家に残し、毎日がアル中の父とすんでいるのですから、弟にすれば父に対する変な感情があったのでしょう。

それを知った時は、弟のことが可愛そうになり皆で買ってあげたということにしたのです。
弟が生まれた時から父はアル中でしたので、どうやって育てたかがわからない程です。今でも記憶がないくらい。
そう思うと、皆で末っ子の弟のことを可愛がってしまうのです。

これから20年間の運勢の癖のストーリーが始まります。

末っ子の弟は19歳で事業を起こし、21歳で事業をたたみます。
その時に4000万円という借金をすることになります。
そして、29歳で東京から沖縄へ帰ってきて、私と弟2人で会社を設立します。2年目に個人投資家との出逢いで、数億という莫大な金額を投資していただきます。

何日前からか過去のことを振り返って、色々なことを考えてみました。そして、ある法則があることに気がついたのです。
それが、「運勢の癖」なのです。


この続きは明日・・・


皆、自分の今までの人生で10年区切りで色々考えてみるといいですね。
短くても3年位。
何だか同じことの繰り返しをしている時がないでしょうか。
これは、占いではなく今皆さんがよく耳にするコーチングなどを取り入れて、自分の人生をみていくのもいいですね。

ではではまた明日。


てぃだ沖縄無料占い →→→  今すぐチェック!!



只今14位ワンクリックしていただけるとありがたいです!全国人気blogランキングへ


こちらもポンとクリックお願いします!全国占い旬WEBランキングへ