ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ありがとう・トイレ掃除
2006/07/23 08:07:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 お薦め本
おはようございます。

今日は、「ゆほびか」という本を読んで、

最強の開運方法は【トイレ掃除】
最強の幸せの言葉は【ありがとう】

ということが掲載されていました。
とても素敵な文面ですので、皆様へご紹介させて下さいね。


ありがとうの言葉では、8名の方々がありがとうの言葉について話されています。

●精神科医 越智啓子先生は

ありがとうの言葉が発する愛のエネルギーは、あらゆるわだかまりを解かす!

●野坂礼子先生は

形からでもありがとうを唱えると、悩みが消えて運がよくなり人生好転!

●精神科医 明橋大二先生は

ありがとうをたくさん言われて育った子供は、自分に自信が持て心も安定!

●竹田和平先生は

1日3000回唱えるありがとうで周囲が、笑顔だらけになり人生ワクワク!

●江本勝先生は

ありがとうの言葉で水は美しく結晶し、そのエネルギーは人の体にも好影響!

●迫登茂子先生は

1日最低100回ありがとうを口にすると、幸福の神様がほほえむ

●水津征洋氏は

毎朝ありがとうを唱えながらウォーキングしたら、難治のガンが克服できた!

●須藤元気氏は

ありがとうの言葉を声に出して繰り返すことで、その言葉の内容が現実になる。





トイレ掃除では、上坂元祐さんの文面をご紹介します。
この方は、宝くじで100万円以上の当選15回以上を当て、ナンバーズ等では1等を当選したり、なんと宝くじでの当選金額は合計でも5億円にもなっている方です。

高額当選の運を引き寄せたのは、「トイレ掃除」。
トイレ掃除は幸運を呼び寄せるうってつけの奥義だとはなしています。

また、宝くじ王の3つの奥義

毎朝、日光を浴びて、太陽エネルギーを体内に吸収。早起きは、3億の得!

掃除、片付け、あいさつなどあたり前のことをきちんと行う

辛いことがあっても、グチ、言い訳は口にしない。人のせいにしない。

すべてのものに命がある。感謝の心を忘れずに、心清らかに過ごす。

お金の神、すべての福の神は、苦しみを乗り越えてこそやってくる。

小さな命(植物や虫)も尊重する。お墓参りなど、先祖への感謝も忘れない。

夢は大きく、でも小さいことをきちんと。

いつも笑顔を忘れない。福の神は笑顔が大好き。


<宝くじ長者の宝くじ購入の10の心得>

財布の中のお札は向きをきっちり揃えて収める
売り場は窓口が西、または東南に向いている
売り場の窓口が複数あるところは、別々に分けて買う
愛想のよい笑顔の販売員から買う
購入日に迷ったら、自分の九星数か最終日に買うべし
ジャンボ連番10枚、バラ20枚、最低9000円は投資
購入した宝くじはビニールから取り出しで布に包む
数字選択式の宝くじは、記入したマークシートとともに発表に日まで大切に保管
当たらなくても諦めない。継続は力なり
「当たる!」と信じて、前向きで明るい気持ちで買う


皆さんも、今日から、ありがとうの言葉をたくさん使って下さいね。そして、トイレ掃除も開始しましょう。

多くの幸が皆様に訪れますように・・・



いつもいつも感謝!!



てぃだ沖縄無料占い →→→  今すぐチェック!

只今17位ワンクリックしていただけるとありがたいです!全国人気blogランキングへ