ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
お見送り
2014/09/11 08:58:37 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記

先週は、木曜日から日曜日まで弟が実家に帰省していました。私は土曜日まで仕事だったので会いに行くことが出来ず最終日の昨日、実家に行き久しぶりに会うことができました。
久しぶりと言っても昨年の年末に帰省していたので9ヶ月ぶりぐらいですが…。
社会人になり転勤で九州に行ってしまったので中々会える距離ではありません。

昨日は帰省最終日だったので実家に行くと空港に送りに行くとのことで付いて行くことに。空港で手続きが終わり搭乗口まで見送ったあと、展望デッキに行って飛び立つの待つことになりました。展望デッキで飛行機を見送ったあとは空港で少しお土産屋さんを散策してから私たちも帰路へ。

今度はまた年末に帰ってくるそうなので今回一緒にご飯を食べに行けなかった分、年末は行けたらいいけど…年末まて会えるのを楽しみにしてます。

たるみ 取れない




コメント(0)
トラックバック(0)

テレビの録画と外付けHDD
2014/09/08 12:22:08 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記

液晶テレビの録画機能を使わないから、どう録画しているか疑問に思っています。カタログには録画機能なしになっているけれども、
実際には録画が使えているものがあります。その意味は、外付けHDDなら録画できるというのは、
記載するほどのことではないということなのか。
テレビのリモコンで録画をして録画したものが見れる、この機能はあったほうが便利ですが、
それはもとから録画機能があったのではなく、外付けHDDがあるから可能になっているのか。
この点が少しあいまいですが、仮にテレビを買い替えたとして、録画したものをディスクに保存することなく移せれば便利です。



コメント(0)
トラックバック(0)

大声を出して
2014/09/03 14:31:37 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記

私の趣味の一つに「地元プロ野球チームの応援」があります。今年はちょっと成績が奮いませんが、それでもいつもの年と同じ程度スタジアムに行っています。スタジアムに行く日は、応援グッツの入った大きなカバンを持っていくので、同僚からも一目瞭然、当然残業しない日となります。試合開始時間頃に何とかスタジアムに入り、高校時代からの友人と合流。行く回数が多いのでいつも手頃な外野席。攻撃時はほとんど立っての応援です。得点した時、周りの知らない方とハイタッチで喜ぶ、この一体が堪りません。そして、守りの時間は、友人とのおしゃべりタイムとなります。ほとんど仕事の愚痴ですが、大声を出して応援して、たわいのないおしゃべりをして、この時間がお互いの大事なストレス解消になっているのです。



コメント(0)
トラックバック(0)

実家の裏庭の修理をします
2014/08/30 19:39:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記

昨日は孫の保育園へのお迎えで、今日は母の介護施設に洗濯物を取替えに行きます。
毎日、少しですが自分の役割が生じてくるものです。実家に寄って着替えを準備し、施設に行って着替えを補充し、汚れ物を実家に持ち帰り洗濯です。
普段、誰も居ない実家は夏場はクーラーを入れてもすぐには冷えず、洗濯機を回すとすぐに近くの喫茶店に避難し、洗濯が完了するのを待っていました。
少し涼しくなり、今日は洗濯が終わるまで、前々から気になっていた裏庭の叩きのコンクリートのヒビ割れの修理をしようと考えています。
実家に向う途中でホームセンターに寄り、セメントを購入して行こうと思います。誰も住んでいない実家ですが、それだけに、気になる所には修理を施し、住居が朽ちるような事が無いように、母が戻れる事を信じて、しっかり維持しようと思っています。



コメント(0)
トラックバック(0)

実家の裏庭の修理をします
2014/08/30 19:38:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記

昨日は孫の保育園へのお迎えで、今日は母の介護施設に洗濯物を取替えに行きます。
毎日、少しですが自分の役割が生じてくるものです。実家に寄って着替えを準備し、施設に行って着替えを補充し、汚れ物を実家に持ち帰り洗濯です。
普段、誰も居ない実家は夏場はクーラーを入れてもすぐには冷えず、洗濯機を回すとすぐに近くの喫茶店に避難し、洗濯が完了するのを待っていました。
少し涼しくなり、今日は洗濯が終わるまで、前々から気になっていた裏庭の叩きのコンクリートのヒビ割れの修理をしようと考えています。
実家に向う途中でホームセンターに寄り、セメントを購入して行こうと思います。誰も住んでいない実家ですが、それだけに、気になる所には修理を施し、住居が朽ちるような事が無いように、母が戻れる事を信じて、しっかり維持しようと思っています。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]