ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ケーキ
2017/09/27 14:33:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
手作りのケーキとお茶のセット、今回はパンナコッタのケーキしました。
見た目も涼しげで可愛いケーキです。
味も酸味が程良くて暑い夏にはぴったりのケーキです。
アイスティーにもぴったりでした。
カマンベールチーズの一口サイズのフライです。
衣がサクっと揚がっていて、フルーツソースとチーズが良く合います。
外側生地の中からでっかい栗がごろりん!と。
 栗好きにはたまりませんわ。
 じんわり・・というくらいしっとりとした周りの部分の口当たりもなかなかのものです。
前菜4種盛り(スープ付)、パン or ライス付のランチタイム限定のセットです。
  パンをチョイスしましたが、焼き立てのものがいろいろと運ばれてきました。
どれもアツアツで美味しいものばかりでしたが、和歌山国体道路店オリジナルでしょうか? 食べるラー油のパンもありました。
これもめっちゃ美味しかったです。
  前菜もこったものが盛られていて、こちらもめっちゃ気に入りました!直島の本村湾に面したこのお店は南国風のお店構に仕上がっています。
喫茶店の雰囲気のあるカフェのブレンドコーヒー…本格的な味のコーヒーで美味しかったです。
 一杯350円なのでお得にちゃんとしたコーヒーが楽しめるのも嬉しいです。
じゅわっとしててふわっとしててめちゃくちゃおいしい!!岡崎ならではの、味噌シフォンケーキ!黒糖みたいで濃すぎずほんのり甘くて食べやすい♪しるこの一平といえばさけては通れぬ栗ぜんざい。
佐賀県を旅行中、わざわざこのお店のことを事前に知って立ち寄りました。
建物は古い小さなお店で、おちついた昔風の和風の空間です。
見栄を張ってぜんざいならずも栗ぜんざいを注文。
まもなくして運ばれてきた栗ぜんざいを見てビックリ!大盛りかっ!まずは小豆の大きさにビックリ。
続いて栗の量も多いし、極めつけは小豆の量が多いのです。
味はもちろん甘い物が好きな人にははまります。
食べても減らない(笑)ぜんざいに満足です。


コメント(0)
トラックバック(0)

両親の介助と看護が元の精神的負担をなくすための知識
2017/09/24 22:05:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
要介護認定される状況としては、具体的には脳出血ですとか老年痴呆等の諸症状、そして骨折などでしょう。何の準備もなく不意に介護問題に遭遇する場合は、さぞかし困惑するはず。こんな時は関連機関に相談することで対処しましょう。在宅介護する立場にしてみれば、寂しさというものは大変な負担の要因になります。ですので単独で倦ねる事をせず、それぞれ役目を分けられる様に家庭内で相談していくようにしましょう。加えて少しの事でも応援してくれる人ですとか悩み事に付き合ってくれる人をつくってみて下さい。連日続く介助と看護生活は心身共に辛く、出口がはっきりしない為に閉口する事もあるでしょう。とはいえ、共通する悩み事に苦しむ人は他にも少なくありません。パンクしないように心の内を言えるところがあることも不可欠でしょう。


コメント(0)
トラックバック(0)

子供が歯磨きを嫌がっていませんか?
2017/05/15 19:10:05 ブログカテゴリ 育児 | 書庫 全般

今日は☆歯磨きを嫌がらないためのコツ☆についてのお話をしたいと思います。あなたはそうしないためにも日々どのような工夫をしているでしょうか?

まず、歯磨きを嫌がらないための秘訣は、本人が歯磨きをするということをきちんと認識することだと思います。訳もわからず、歯磨きをされては、嫌がって当然です。歯磨きをするということを認識するために、小さくても、ちゃんと、「歯が痛くなっちゃうから、歯磨きをしようね」とお話することが大事です。大きい子には、歯磨きの重要性をわかりやすく、お話してあげるといいと思います。そして、具体的に歯磨きをするというのは、どういうことなのか、視覚的に見せてあげてあげると、わかりやすいと思います。たとえば、歯磨きシーンのビデオを見たり、絵本を見たり、ママがパパの歯を仕上げ磨きをするところを見せてあげてもいいですね!具体的な、歯磨きの方法は、歯が生えたら、ガーゼで拭くなど、口の中を触るところから始めていくと無理がないと思います。そして、歯ブラシに慣れるために、まずは、自分で磨くようにするといいと思います。

やり方は、パパ、ママが見本になったり、一緒に歯磨きをするといいですね。



コメント(0)
トラックバック(0)

アトピーと腸内細菌
2017/05/05 16:32:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
アトピー性皮膚炎と腸内細菌の関係についてみていきたいと思います。アトピー性皮膚炎ではかゆみのある湿疹や皮膚の赤み、カサカサなどがありますよね。アトピー性皮膚炎の患者さんは食べ物のアレルギーや鼻のトラブル、喘息つまり花粉症などの他のアレルギーも持っていることが多いんだそうです。そのため今では皮膚のバリア機能や体質改善などの研究が盛んに行われております。近年ではアトピー性皮膚炎と腸内環境の関係が非常に注目されているんです。アトピー性皮膚炎のリスクが高いグループにおいて腸内細菌の多様性が低く、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌の割合が非常に低いことが明らかになっているんだそうです。さらにアトピー性皮膚炎を発症してしまうリスクが高い、便に含まれる腸内細菌の層は皮膚を悪化させやすいことも明らかになっています。

コメント(0)
トラックバック(0)

PMSの治療方法をみていきます!
2017/04/26 20:03:48 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 全般

今回はpmsの治療の方法について少しお話しをしたいと思います。薬物療法と非薬物医療方法があるそうで、薬物療法はホルモン療法方が持ちいられます、定量のピルを用いることもあって鎮痛剤なども用いられます。精神薬としては従来の精神安定剤などが用いられていましたが最近では選択的セロトニン再取り込みのための薬または抗うつ薬の1種が第一選択となって郵送で10分効果が見られるそうです。漢方薬等も行こうできなそうでこれもまた試してみる価値があるようですね!非薬物医療法としては症状を調査してその成り立ちをよく理解し食事や運動やリラクゼーションなどを通して生活習慣を改善していきながらpmsの治療をしていくということです。

今お話しした後者のほうの医療法としては調査をする必要があります。それは自分では自分でもできるそうです。例えば、様々な身体的または精神的な症状などを記録していきます。それによってそれが現れた周期や時期などを評価してお医者さんが診断するそうです。または排卵の周期との関係性を検討するためにも基礎の体温も同時に記録しておくとためになるでしょう。薬に頼る方法もありですがお金がかかってしまうのでまずはこういった段階を踏んでの検査も効果的だと思います。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]