ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
産後のダイエットは特別?
2016/10/10 22:31:54 ブログカテゴリ 育児 | 書庫 全般

ダイエット中の「体重停滞期」を経験したことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか。

通常のダイエットもそうなのですが、産後という時期においてはさらに注意しなくてはならないことがたくさんあるようです。

生まれた赤ちゃんへの母乳や育児に向き合いつつ、自分の体系をしっかりとアプローチさせる運動やエクササイズを頑張っている方も多いはず。

これは急激なダイエットをすることによって、1ヶ月で全体重の5%以上が減ることによって、体の防御反応(ホメオスタシス)が働いてしまう仕組みのせいで停滞期が起こってしまうという事はご存じでしたか?

この体重の停滞期を経験してしまうと、どんなにがんばっても「体重が全然減らない」という感覚に陥ってしまって、ダイエットに努力をすること= ムダという気持ちが心のどこかで芽生えてしまう。ということがよくあることなんです。

これを防ぐためにはとすればいいかと言うと、もし食事制限のダイエットを行っているんだとしたら、好きなものをおなかいっぱい食べていい日というのをいちにちだけ作って、その後はダイエットの方法を運動中心に切り替えることや、その逆に運動中心のダイエットを始めた人なら運動を少し控え気味にして食事制限のダイエットを取り入れてみるなど、ダイエット方法のバラエティーを持つことによって、脳をダマすことができると、この防御反応を抑えることができるんだそうです。

産後のダイエットに骨盤矯正やヨガがいいといわれているのは、リバウンドや途中で挫折をするような痩せ方はリスクのほうが大きいからでもあるんです。

ちょっとにわかには信じられないことですが、もちろん個人差もあることなので、実際にやってみなければ結果は出ませんよね。



コメント(0)
トラックバック(0)