ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
リオ五輪女子新体操で感じた選手と監督それぞれの考え方
2016/08/22 14:47:13 ブログカテゴリ ニュース | 書庫 全般
連日、日本選手の快進撃が伝えらえれているリオ五輪。

新体操、卓球、400メートルリレーなどなど

もう、どんだけ泣かしてくれるんだ!というくらいの感動が目白押しです

様々な競技に期待していますが、その中でも応援しているのが新体操

フェアリージャパンでの愛称で大人気ですね

代表の5人がほんと可愛いらしい!つい応援したくなります!

五輪のニュースがあれば色々とネットサーフィンをしてしまう今日この頃ですが、
フェアリージャパンに関しての面白い記事がありました。

そこには選手としての立場と監督としての立場といった違いから生じたであろう考え方の違いが綴られていました。

それは代表5人が決まった後の会見での出来事です。

元々は9人が選出されて、代表合宿で五輪にいけるメンバーの5人を絞るわけです。

それこそ寝食をともにして辛い日々の練習を耐え抜いたメンバー達
そこにはとてつもない絆や友情が生まれたと思います。

しかし、競技である以上は明暗がハッキリと分かれます。
五輪に行ける者と行けない者

選出された5人は会見でも「行けなかったメンバー」への想いやる発言が相次いだそうです。
9人分の気持ちで… 9人で踊っていると思う気持ちを持って… 落選した人の分まで…

涙ぐむ選手までいたそうです。

そんな中、監督はとてもドライな意見をもっていました。
情は捨てる
強い者が行く。当たり前のこと。

あなたたち5人はいけます。あなたたち4人はいけません。ということ…

仲間の分までといった美しい仲間意識を持つ選手とは相反してドライに徹する監督

日本代表という、オリンピックという高いレベルで勝ちに行く競技者としての覚悟を感じました。


iPhone5デビューしてみて思ったこと
2012/11/27 17:54:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
周りが次々とスマートフォンにしていく中、
ずっとガラパゴス携帯を使い続けていた私ですが、
ついにスマフォデビューをしました。

スマフォがどうこうというよりは、iPhoneがほしかったとう表現が正しいのですが。
iPhoneは数年前から、私のずっとほしいものランキングで上位に位置していました。

しかし、どうも買うタイミングを逃し続けていました。
次期モデルでは○○が搭載。なんて情報が流れると、次のモデルが発表されたら…
こんなことを考えていたら、いつまでたっても電化製品は買えないですよね。

今回のiPhone5は去年の4sから大幅にデザインも変更され、
もう迷うことなく買い替える決心がついたわけです。

予約をして、約2週間ほど待ちましたが、無事にiPhone5を手に入れることが出来ました。

しかし、使い始めた当初はかなり戸惑いましたね。
今までガラケーに慣れていたため、かなり使いにくいという印象を持ってしまいました。

初期設定から、アドレスの移行等々、これまでの機種変更とは一味も二味も違う難易度です。
もちろん、ホームページや冊子の通りに進めていけば問題はないのですが、
どうも、これで正しいのかという確信が持てずに不安な気持ちのまま操作していましたね。

一つ確実に思ったことは、家の母親では絶対に扱えないということです。
ガラケーのメールですら初めはチンプンカンでしたから。
ニュース記事で、スマフォに変えてみたものの、ガラケーに戻す人が結構いるというのを見ましたが、
自分が機種変更をしてみて、実感として理解できましたね。

スマフォは携帯というよりは、小さいパソコンに通話機能のアプリが入っているという表現が正しいです。
便利は便利ですが、世間に流されて無理に変えると、携帯が使いにくいものになってしまう危険性があるなと思いました。

私自身は、毎日触り続けることで大分慣れてきました。
便利なアプリが色々とあるので、これからどんどん試してみてiPhoneライフを満喫していきたいと思います。


頭頂部が薄いような気がしてきた…
2012/06/24 19:28:58 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 全般
最近、頭皮のかゆみに悩まされていました。

暑くなってきて、頭皮に汗をかくようになったからですかね、
特に頭頂部が痒くて夕方くらいになるとボリボリとやってしまいます。
頭皮のかゆみは、身体の中でも我慢が難しい箇所です。
どう我慢してもかゆみは治まらずに、掻きむしってしまう負のスパイラルにハマります。

掻けばかくほど、かゆみがましていくような感じです。

先日、爪に血が混じっているのを発見してしまいました。
あまりにも強く掻いてしまったので、爪で頭皮を傷つけてしまっていたようです。

念のため消毒液を塗ろうと鏡で頭頂部を見たときのことです、
「アレっ、自分ってこんなに頭頂部の地肌が見えていたっけ?」
と、思ってしまったんですね。

普段、朝に髪をセットする際は、正面からの自分しかみません。
合わせ鏡で、自分の頭頂部を見る機会なんて、ほとんどないですよね。

そのため、本当に久しぶりに自分の頭頂部を見た時に、
これはひょっとして、薄くなっているのかも…!?と不安に襲われてしまったわけです。
頻繁に確認していたわけではないので、本当に頭頂部 薄いのかが不明ではあります…
比較する写真であったり、記憶もないので何とも言えないのですが、
こんなにつむじ周辺って地肌がみえるものなのかと、それ以来気になってしまっています。

外出すると、つい後ろから他人の頭頂部に目がいってしまいますね。
同じくらいに地肌が見えている人を見ると、これが普通なのかなと安心します。

しかし、実際、抜け毛を気にする年齢になってはきているので、
頭皮ケアは本気で考えて行く必要があると思っています。

今回の気づきを良い切っ掛けとして、頭皮ケアに取り組んでいくつもりです。


本社従業員の削減へ。あのパナソニックが!?
2012/05/29 18:09:15 ブログカテゴリ 経済 | 書庫 全般
今朝のニュースには驚きました。

あのパナソニックが国内の従業員、しかも本社に所属する社員を削減するそうです。
グループ会社だとか、関連する企業の削減ではありません。

もろ本社の社員を削減するということです。

これまで大企業のリストラのニュースを聞いても、
工場の従業員のスリム化などが主でした。

それが、ついに本社社員へのリストラとなるとこれは意味合いが変わってきます。
この流れは今後も加速するでしょうね。

一度メスがはいった所は、今後も削減しやすくなります。

アメリカでは当たり前に行なわれるような、
大企業の本社社員のリストラが今後日本でも日常的になっていくんでしょうね。

大企業に入れば安泰。
私達の世代では本当に幻想となってしまいました。

といっても一世代前に関しても、
本当に一生安泰で逃げ切った人はごく限られた時期に入社した人達だけでしょうね。

だれもが入りたいと思っていたようなパナソニックが、
ここまで会社が傾いてしてしまうとは、自分の就職時期だった10年ほど前は想像すらできませんでした。

日本を代表する企業だから頑張ってほしい。
このイメージすら最近の若者世代には無いんでしょうね。

商品を製造するビジネスからコンテンツビジネスへと、
日本を代表する会社は移っていくんでしょうかね…


いま実践中の顔のたるみをとる方法
2012/03/16 20:38:52 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 全般
先日のサッカー男子代表は、見事にオリンピック出場を決めてくれましたね。
A代表が不甲斐なかった分、とても攻撃的でスカッとする試合でした。

スカっとしないのは、最近の私のフェイス!!です。

まさか自分が顔のたるみを気にする事になるとは…

いや〜、まったくスキンケアなんて考えた事も無かったですからね。
それが老け顔になっていく原因なんでしょうが。。

しかしまだ30代前半。老け顔を受け入れるわけにはいきません。
そこでいま実践している顔のたるみをとる方法がかっさマッサージ。
かっさマッサージというのは、かっさをつかって顔の巡りを促す方法です。

先日、テレビを見ていたら、バラエティ番組で美容アドバイザーの方が紹介していました。
「これは!」と思い早速実践したという訳です。
顔のマッサージなんてもちろんこれまでやったことなんてありません。
かっさをつかってやるので、それほど難しい説明も不要ですぐ実践できました。

続いている要因としては、顔のたるみをとる目的だけでなく、
純粋にマッサージが気持ち良いんですね。
毎晩、お風呂の湯船に浸かりながらやっています。

最近は、血行がよくなって、しかもリンパの流れも促進されたせいか、顔がむくみにくくなりました。
以前は飲んだ翌日はひどい顔でしたが、スッキリしています。
顔のたるみ自体も少し回復してきているようです。

以前よりもキュッと顔が引き締まった印象があります。
もう歳だということを自覚して、これからも顔のたるみ対策を継続していきたいと思います。



[ 次の 5 件を表示 ]