八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
古見のサキシマスオウノキ群落
2010/07/14 12:19:15 書庫 全般
西表島の古見には天然記念物に指定されている「サキシマスオウノキ群落」があります。
以前は、足場の悪い為、車イスなどでは入れませんでしたが、先日、新しい木道が完成したので入ってみました。


新しい案内版の横には石碑が設置してあります。


木道入口です。
バリアフリー対応で、車イスでも入れるようになっていました。


景色を見ながら木道を歩いて行きます。


すぐ横は前良川のマングローブも見ることが出来ます。


サガリバナもありました。
夜に咲いて、明け方に落ちる花です。
6月末から7月半ばが見ごろのピークになります。


これがサキシマスオウノキの根っこです。
板状の形状から”板根(ばんこん)”と呼ばれています。
昔は、まな板や船の舵の材料として使われていました。

西表島をドライブする際は、見学してみるといいですよ。


ダイナッミク八重山
2010/07/14 11:28:42 書庫 観光情報

今日も暑いです!暑さで水分と糖分(アイス)がかかせません!!

連日の猛暑の中家で居る方が夏バテしそうです
それなら楽しんで夏を満喫しちゃいましょう〜

という事で昨日案内があったオススメ?1ツアー”R−1ダイナッミク八重山”を紹介したいと思います。

まず西表島は大原港
仲間川のマングローブクルーズ、生息する植物・生物の案内もあり、360℃見応えあり!
西表は9割が国有地の国有林、手付かずのまま残っていて本当に神秘的。河側奥にも数十mに渡りマングローブも続き、自生する八重山椰子の群落も遠くですが確認する事も出来ます。ボートのエンジン音とアカショウビンや野鳥の鳴き声、まさにジャングルです




クルーズの後は由布島への道中バス観光
浅瀬の海を三線聞きながら島から島へ・・・
由布島は植物園となっており、ここでも色んな植物・生物に出会えます。ここでオオゴマダラという蝶が飼育されており、黄金のさなぎ・成虫となった白地に黒の斑点・・・私には白というより銀色に輝く蝶に見えました






西表島を後にし小浜島へ
観光前に空腹を満たす為ホテルでの沖縄の素材を使った昼食。暑さで火照った体を癒しながら心もお腹も満悦





ゆっくりと体を休めた後はバス観光。ドラマちゅらさんの舞台となったキビ畑や集落、さっきまで居た由布島を望む漁港などゆったり観光。

大岳展望台へは300段もの急な階段を登らないと行けないんですが・・・行って疲れが吹き飛ばされる程の絶景でした。小浜島を中心に八重山を一望!








次は竹富島へ
まずは星砂の浜へ行き星の形のした砂を探しに。見つけると良い事起きるかも♪



その後もバスで移動しながら遠浅の白い砂浜・コンドイビーチや、赤瓦の平屋が並ぶ集落、サンゴで積み上げられた垣根、そしてブーゲンビリア咲く町並みを散策。まるで時間が止まったみたいに、ゆったりした気持ちに酔いしれちゃいますね。
と酔いしれているとあっという間に時間が過ぎ、いつの間にやら4島巡り。

楽しい時間って短い!余韻に浸りながら石垣へと戻りツアー終了。

案内しきれない見所満載・満喫!是非体験してみてはいかがでしょうか?





そんな楽しいひと時を満喫できるお得な離島ツアーはこちらから↓