八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ツア-に行って来ました。
2011/04/08 12:07:03 書庫 全般
R-1西表・由布・小浜・竹富4島ツアーに行って来ました!!

8:10分のドリーム号で西表島の大原港へ出発です。
快適な35分間の乗船です。

まず、コースのスタートは西表で2番目に大きな川、仲間川でマングローブクルーズ。
壮大な景色に魅かれました。
  
                                 



上流7,5キロ地点では下船をし、齢400年のサキシマスオウノキを見学します。
約2〜3mの根っこには圧倒されました!

↑板状の根っこになっていて、昔はこれを利用して舟の舵や畑で使う鍬などを作ったそうです。



約1時間の仲間川遊覧の後は、バスで美原(みはら)に向かいました。
由布島に向かう水牛車乗り場です。

約400メートルの距離を水牛車で15分ほどのんびり移動します。
水牛車のおじぃが三味線を弾きながら沖縄の歌を披露してくれました。

癒されます(*´ェ`*)

到着した由布島では、亜熱帯植物園を見学しました。

色とりどりのブーゲンビリアが咲いていました。
何種類もあります。
他にも琉球イノシシが見えるゾーンがあったり、日本最大の蝶のオオゴマダラの蝶々園があったり
自由に見学することができます。

次は12時30分出発で隣の島、小浜島へ移動します。(約30分の移動です)

小浜島到着後は、南西楽園リゾートホテルでの昼食です。
腹ごしらえをした午後からは小浜島の観光です。

  
これはドラマ「ちゅらさん」のロケ地になった                    
こはぐら荘です。
※民家のため、入口から写真を撮りました。





↑これは、小浜島の一番西側の集落「細崎集落」です。
細崎と書いて(クバサキ)と読むようですよ。
海岸からは、「由布島」が正面に見えます。


小浜島の観光では、今日はちゅらさん展望台にもいきました。

そこの展望台の真下には「魚垣」がみえました。
※魚垣は昔ながらの魚方で、海中に石組を作り引き潮で逃げられなくなった魚を
獲る漁です。
これは引き潮の時間にしか見ることができません。ラッキーでした。

小浜島観光が終わると、次は竹富島です。


竹富島ではバスで観光をします。
↓これは、竹富の集落の中にある「なごみの塔」からの景色です。 
昔ながらの赤瓦の民家が並び、沖縄らしい風景を堪能しました。              



↓ここはカイジ浜。
※カイジ浜の名前の由来は、昔この場所近くに役所があり、皆を治める場所だった事から
皆治(カイジ)となったようです。




この浜では、幸せを呼ぶ砂「星の砂」がとれます。
みんな一生懸命に探していました。
見えますか?星の砂です↓


ここでは15分程、ゆっくりと見学ができます。
写真と撮ったり、ヤドカリとあそんだり・・・。

たっぷり1日楽しみました!!

ドリームツアーランキングでも1位を誇る人気ツアー!!

ぜひ、皆さんもご参加くださいね

ツアー詳細はこちらから


★新登場★西表島観光&人気の竹富島でレンタサイクル付フリープラン♪

4月からはじまりました。小浜島はいむるぶしでの宝探し&ビーチ満喫プラン


お得なツアーはコチラから