ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
銀行のカードローンってどうなんだろうね・・・
2013/10/28 15:04:39 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 家計
このところCMなどで銀行のカードローンの宣伝を結構目にするようになったとおもいませんか?

貸金業法改正で、個人の現金の借り入れが、消費者金融では結構面倒になってそれが関係していると思います。

銀行は貸金業法の対象ではないので、積極的にこの機会に、個人のちょっとした借り入れようの商品の充実を図っているようです。

銀行のローンとなるとちょっと面倒な手続きや審査に時間がかかるといったイメージが高かったが・・・

審査はとっても早いし、一度申し込み審査に通れば、専用のカードでATMなどから引き出せる。

審査も30分程度で携帯やPCからできてしまうらしい。よくいうネットキッャシングとかわらない手軽さらしいです。

今までキャッシングは、クレジットカードでもしたことないし、そんなピンチに出くわしもしなかったから、全然興味はなかったけれど、

最近は、子供の進学や新車の購入で、ずいぶん貯金がへったので、もし万が一、事故とか病気とかで、現金が不足したらと考えると、フリーで使える金利の低い銀行カードがあったら、

転ばぬ先の杖で保険的なものになるかなとも考え始めましたよ。作っておくだけで会費はかからないしそのままつかわなければそのまだし。

金利的にもっとも有利に借りられるのは、もちろん無利息キャッシングだが、それでも最長30日で、以降はかなり高い金利がかかります、ちょっと消費者金融は登録するたけども気持ちがひけるから。

もちろん30日越えるかもしれないような場合は、大手銀行のカードローンの方が金利が断然得だろうし。

クレジット会社のキャッシングと比較した場合も、金利が10%を越えているのにたいして、銀行のカードローンは、5%台からと格安だと思います。

急な出費といえば、冠婚葬祭とかもありえるよね。いくつも重なったり、とくに葬儀などは突然だからね。
その他にも事故や病気など医療費が急にという場合も加齢とともに、家族だけでなく親世代にも起きるたろうから。

コメント(0)
トラックバック(0)

旅行のために貯金するなら旅行貯金?
2013/10/22 08:54:05 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 貯蓄
旅行貯金というものがあるのだそうです。

それをきいて 旅行のために毎月貯蓄していくと何かポイントでもつく、旅行会社の積立化なにかなのかなと想像しましたが・・・

旅行貯金とは、旅行をしたついでに、日本全国のいろいろな郵便局などの窓口を利用して貯金をしながら、その利用した郵便局のスタンプなどを収集というもののことだそうです。

ちょっと想像していたものとはちがっていたので、逆に気になりました。

日本、全国、郵便局は以前まで約2万局近くはあったそうです。まあ民営化の時に統合廃止されてへったのだとおもいますが・・・。それでも郵便局などの窓口は、全国のさまざまな場所に存在しています。

そして、1冊の貯金通帳で、旅行貯金ができるので手軽に、旅行貯金を実行することができるのです。

日本全国の郵便局では、ユーモアのある4〜5桁の番号が付けられていました。この番号を調べたり、全国、さまざまな郵便局窓口の郵便局員などとの接触なども楽しむことができ、旅行と、さらに人との触れ合いもすることができる、たくさんの思い出作りをすることができます。

旅行貯金で、少し、残念な思いを抱いてしまうということは、日本全国の郵便局が平日の昼間にしか、窓口が利用できないということです。

2001年では、日本、全国に約24000局が設置されていました。
貯金額は100円でもいいです。旅行貯金をされている方は、1度訪問したことのある局には2度、訪れることはないらしいです。

ですが、地方の郵便局などは、移設したり、改称したり、新設したり、廃止になったりということが、日常茶飯事ですので、そういったことは原則と考えてください。

旅行貯金をされている方は、改称をした場合には、今までと違うという意味で、新たなる局という意味として扱い、再度、訪問することが多いようです。




コメント(0)
トラックバック(0)

貯金の技は難しい?
2013/10/15 12:50:29 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 貯蓄
貯金の技とは、なんてものがあるのだそうです。

とても凄い技のようにきこえるのですが・・・・?

実は誰にでもできそうな技なので紹介してみます。

例えば、年収が300万円の人でも年に100万円を貯金できてしまうという貯金技なんです。

貯金技と簡単にいってしまいますが、それは貯金技と節約技が両方使えなければ、貯金は貯まっていかないのです。

そして、貯金技と節約技を両方、修得するのには、とても大きい我慢が必要です。

貯金技の最大の技といえば、やはりお金を使わないことです。それは、簡単なことのようですが、1番、我慢が必要なことであり、技を修得するのに頑張らなければいけないことです。

お金を使わないこと以外に、具体的な技といえば、銀行に行く機会を、月に1回にすることです。銀行は行けば、どうしてもお金をたくさん下ろしたくなる人が多いはずです。やはりここでも我慢です。

月の最後にもぅ生活費が少なくて大変だ〜というときでも、ちょっとだけならおろしに行こう!などという、ちょっとだけおろし技とは、それは邪道です。

そして、もし月に1回でも銀行に行ってお金を下ろした時には、必ず通帳にメモを書かなければいけません。これこそ、メモ書きの技です。

みなさんは記憶力のいいほうですか?自分が何にお金を使ったか覚えていますか?覚えておくのも、面倒だと考える人もおおいはずです。

そこで、みなさんはメモ書きの技を修得すれば、面倒なことも、わざわざ覚えておく必要もなくなるのです。

銀行に行く時は貯金とにらめっこ、そして通帳とにらめっこ、これは基本原則なのかもしれません。

みなさんも技を自分なりに作りそれを確実に実践していけば、おのずとお金が大量に貯金できるのかもしれません。



コメント(0)
トラックバック(0)

11万円の負担増になるそうです。
2013/10/05 14:15:00 ブログカテゴリ ニュース | 書庫 家計
この8%の消費税アップでは、年収500万円の家庭で、

年間11万円の負担増加になるそうです。

実際には、物価も上がるので、これ以上だと思いますが・・・

つまり月1万円の負担は増えるということですね。

この一万円補どうするかが第一の問題です。

あと1万円何かして稼ぐか・・・

それとも1万円出費抑えるかです。

でも節約って、もうさんざんやってきているので、限界ではないかと思います。

もうこれ以上お小遣い削られたら、しんどいですよね。

収入を増やすとなると、何か内職とかでもやるしかないのでしょうか・・・

でもそんな時間取れないし、内職なんて、時給100円とか平気でありますからね。

増やそうとするのならば、何か武器になるようなものを持つ必要がありそうです。

資格を取得するとか、何かスキルを身に着けるとか・・・

ネットビジネスで稼ぐ人がいますが、ネットならば、会社員でも

帰宅後の時間があれはできるかもしれませんね。

体力的に休日のアルバイトとかは、私にはむりですので、それぐらいしか方法がないかなと思います。

資格も取得して直ぐに収入が増えるようなものはなかなかないですよね。

コメント(0)
トラックバック(0)

やっぱり上がった消費税
2013/09/19 12:27:21 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 家計
結局そのまま8%の消費税になるんですね。

社会保障に当てるって言っても、赤字に当てるだけらしいから、

何か老後の不安が解消されるって見込みはないんですよね。

ていうか・・・消費税上がる前に、もう、小麦とか牛乳とか上がってるし。

物価の優等生の卵も、国の方針で、鶏減らして価格下落防いだから、

逆に足りなくなって、価格が上がり気味になったとかいうし・・・

そういえば、なんで自動車保険はあがったの?

円安関係ないよね。

前に、高齢化で、おとしよりの事故が増えてあが時からって、値上げしたけれど・・・

又なのが良くわからない・・・

あれもこれも値上げって、まだ小税上がってないのにこまったもんだよね。

ガソリンも消費税かかるんだよね??

今すでに高くてこまっているのに・・・

えっ、ハイブリットにしろって・・・買えませんよ、

我が家の収入では無理です。

来年4月までに、なんなとか、月数万円収入増加か・・・

出費を削るかしないと、来年の家計は日の車になりそう。


コメント(0)
トラックバック(0)