ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
価値
2017/12/08 08:58:26 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

購入時点で高いお金を支払っている場合もあるでしょうし、購入額は比較的安かったものの、その後トータルで相当の額をつぎ込んでいるケースもおありでしょう。

 

そういう思い入れの強い愛車を手放すとなったら、やはり、その価値を理解してくれるところに引き継いでもらいたいものだと思います。

 

たぶんディーラーの下取りなどは初めからアテにしてはいないでしょう。

 

実際、ディーラーでは【クラシックカー】のように独自の価値を持つ車を下取りしても、それを売却するルートを持っていません。

 

だからほとんど値段がつかないこともありますし、ついたとしても「標準車」より低い査定額になるケースが大半です(「マイナス査定」)。



コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。