八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ガソリン店頭価格4.6円安の132円、15週連続の下げ!
2008/11/19 16:23:25 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
「物」の値段も下がりますか?

石油情報センターが19日まとめた調査によると、17日時点のレギュラーガソリンの
給油所店頭価格(全国平均)は前週比4.6円安い1リットル132円だった。原油価格の下落を受け、15週連続で低下した。景気後退の懸念や、まだ価格が下がると見た消費者の買い控えも影響しているもよう。8月初めの最高値185.1と比べると、29%下がった。 ハイオクも4.6円安の142.9円、軽油は3.8円安の124円だった。(日本経済新聞より)


FPへの お問合わせは(こちら


トラックバック(0)

バイクに乗られている皆様!「バイク保険」加入してますか?
2008/11/13 17:26:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

意外に知られていません「バイク保険」。

バイクも自動車と同様に任意保険は必要です。事故により相手方のケガや死亡に対する賠償責任や、転倒、衝突などでご自身がケガをされたり、他人の物に損害を与えてしまった場合の補償をします。

 

≪参考見積≫

年齢条件 ⇒ 21歳未満不担保

対人賠償保険金額(1名につき) ⇒ 無制限

対物賠償保険金額(1事故につき) ⇒ 無制限

搭乗者傷害保険金額(1名につき) ⇒ 200万円


月払保険料 ⇒ 1,270円


年払保険料 ⇒ 15,240円

 


≪見積条件≫

等級:純新規(はじめてのご契約) 排気量:49cc 車両所有者:契約者と同じ 免許の色:ブルー

使用目的:通勤使用 居住地:沖縄県

 


FPへの お問合わせは(こちら


トラックバック(0)

「目的」と「手段」
2008/09/10 14:18:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

石垣市福祉保健部は8日、本年度からスタートした特定健康診査で、受診率(30.39%)が目標(37.9%)を達成できなかったとして10月17日から3日間、追加健診を実施すると発表した。

 

そもそも「特定健康診査受診」とは?

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の要因となっている生活習慣を改善させ、高血圧や高脂血症、糖尿病などの有病者・予備群を減少させることを目的とした検査です。

平成20年4月より、40歳から74歳までの被保険者と被保険者と被扶養者を対象に実施されます。
 


 メタボリックシンドロームの診断基準

  1.腹部肥満ウエスト周囲径:男性85cm以上 / 女性90cm以上

  2.高脂血症中性脂肪:150mg/dl以上、HDLコレステロール:40mg/dl未満の一方、   
    または両方

  3.高血圧収縮期血圧:130mmHg以上、または、拡張期血圧:85mmHg以上

  4.高血糖空腹時血糖値:110mg/dl以上



メタボリックシンドロームを改善するためには、高エネルギー、高脂肪の食事を控え、運動に努めて、へそ周りのウエスト周囲径、つまり内臓脂肪を減らすことが重要となります。

内臓脂肪は、皮下脂肪より減らしやすく、ダイエット、運動療法の効果は比較的早くからあらわれます。肥満している人は体重を1kgでも、ウエストを1cmでも減らせば、減らしただけの効果があると言われています。

 



健康な「カラダ」と「ココロ」がすべての始まりです。



FPへの お問合わせは(こちら


トラックバック(0)

きました!!
2008/07/01 13:10:16 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般











「ねんきん特別便」がやってきました。加入記録に「もれ」や「間違い」がないか確認をして、「年金加入記録回答票」を記入し、必ず回答してください!!













FPへの お問合わせは(こちら



トラックバック(0)

見直し?廃止?
2008/04/30 10:31:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
後期高齢者医療制度(長寿医療制度)
2008年4月からスタートした、75歳以上の高齢者等を対象とする、他の健康保険とは独立した医療保険制度。


制度内容について ⇒ 沖縄県後期高齢者医療広域連合

保険料(軽減措置)について ⇒ 保険料について


そもそも、「後期」とは?

国連の世界保健機構(WHO)の定義では、65歳以上の人のことを高齢者としている。65−74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者という。因みに、人口の年齢構造では、0−14歳までを年少人口、15−64歳までを生産年齢人口、65歳以上を高齢人口という。


FPへの お問合わせは(こちら



トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]