ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
千葉ロッテマリーンズ CS進出に執念の逃げ切り!!
2010/09/30 16:55:15 ブログカテゴリ 石垣市 | 書庫 千葉ロッテマリーンズ 
○ロッテ3−2オリックス●



ロッテが1点差で逃げ切り2連勝。クライマックスシリーズ(CS)進出へ望みをつないだ。

あす30日の最終戦で勝つか引き分ければCS進出が決まり、負ければ日本ハムがCSに進出する。



負けは許されない。敗れればクライマックスシリーズ進出の道が絶たれる大一番で、先発の吉見が奮闘した。

「チームに勢いをつけるためにも、自分の投球をしたい。大事な試合で投げられることの喜びを感じる。何とか結果を出したい」。左腕は強い意気込みを見せた。

一回、四球で先頭を出したが、続く森山を遊ゴロ併殺打に取り緊張から解き放たれた。二回、三回を3者凡退。四回に連打で二死二、三塁とされたが、荒金を右飛に打ち取り、ピンチを脱した。

今年5月に金銭トレードで横浜から入団。初めてロッテのユニホームを身にまとい「見返してやる」と誓った。先発ローテーションの一角として、この日までで6勝(7敗)をマーク。大事な一戦の先発に指名され、この日の登板に全力を注いだ。

一球ごとに、総立ちの右翼席から大歓声が起こる。最後は1点差。ロッテが何とか逃げ切った。「ここまで来たら、内容は抜き。勝つだけ」という西村監督の言葉がすべてを表す。

0−0から五回に1点を先制される。その直後だった。1死から西岡が四球で出塁して二盗。続く清田の浅い左前打で一気に生還した。バットを折りながらの一打に、清田は「とにかく負けられない。どんな形でもいい」と言う。

続く六回には、今江の中前打と福浦の犠打で1死二塁。ここで2試合連続で7番に入った金泰均が中前へと運び、勝ち越しの走者を迎え入れた。



夏場に体調不良から調子を崩した。不振が長引き、重圧が重くのしかかっていた。「そういう状況が来たら、バントでも何でも走者を進めようと思っている。チームの頼りになってうれしい」。元4番も、なりふり構っていない。



最終戦に勝てば3位で、負ければ4位。西村監督は「ことしのすべてをぶつけます」と力強く締めくくった。生まれ変わったロッテの真価が、問われる大一番だ。




サンスポ 抜粋 m(-0-)m



コメント(0)
トラックバック(0)

遅くなりましたm(_ _)m
2010/09/30 16:32:49 ブログカテゴリ 石垣市 | 書庫 石垣市の天気
uppic











こんにちはぁ〜で御座います(^O^)

本日の石垣島の天気は、晴れでございます!!

完全に日差しが「真夏」です。。。


朝から外回りと商談が続きましたので、ブログアップが遅くなりましたm(_ _)m


毎月思うのですが、自営業者の月末は想像以上に忙しいですねぇ〜p(´⌒`q)



先程ようやくお店に帰って来る事が出来ました(^_^)v



遅いお昼ご飯を食べようと思うと、空前のお客様ラッシュ!!


カップラーメンにお湯を入れたのですが、約20分放置してしまい、完全に延びきった麺を泣く泣く食べました(>_<)



本日も沢山の御来店心より御礼申し上げますm(_ _)m



では!本日も張り切って、お仕事頑張らさせて頂きます(ρ°∩°)




コメント(0)
トラックバック(0)

北京龍にて・・・
2010/09/29 21:22:30 ブログカテゴリ 石垣市 | 書庫 ふたばや本舗 日常
uppic

千葉ロッテの試合観戦中ッ酢p(´⌒`q)


只今、3対1で千葉ロッテがリードo(^-^)o


このまま踏ん張れ(ρ°∩°)

コメント(0)
トラックバック(0)

石垣市特産品振興会 第15回通常総会
2010/09/29 18:51:56 ブログカテゴリ 石垣市 | 書庫 ふたばや本舗 日常



皆様!!上記のマークは御存知でしょうか??



9月28日の午後6時より石垣市商工会館ホールにて「第15回石垣市特産品振興会 通常総会」に出席して参りました。

我が「ふたばや本舗」のぽん酢は、石垣市の特産品に認定されております。

認定の対象とする製品は、石垣島内で生産または加工された工芸品や加工食品などで、常時生産・加工され、市場で6ヶ月以上販売されているもの。

品質・価格の妥当性等の条件をクリアした上で石垣市特産品振興会(玉那覇有紹会長)の厳正な審査を合格した特産品のみに認定シールを貼り付けています。



「ふたばや本舗」のぽん酢にはしっかりと張らせて頂いております。

総会では、石垣市特産品振興会の事業報告及び収支決算書の承認や、今年度の事業計画書(案)の承認が行われました。

続いて、任期満了に伴う役員改選が行われ、なんと私が「理事」に選ばれました。



本当に驚きましたが、何名かの推薦の元の選出と聞かされ、余計に緊張してしまいました。

しかし、選んで頂きましたので任期の3年間、特産品振興会を多いに盛り上げていきたいと思います。



コメント(0)
トラックバック(0)

千葉ロッテマリーンズ 快勝でCS進出に踏みとどまる!!
2010/09/29 12:01:22 ブログカテゴリ 石垣市 | 書庫 千葉ロッテマリーンズ 
○ロッテ7−2楽天●



パ・リーグは最後まで熱い。

28日、4位ロッテが楽天24回戦に7−2で快勝。一方、3位日本ハムは最終戦となったオリックス24回戦(京セラドーム)にダルビッシュ有投手(24)を中継ぎで投入し、こちらも4−0と快勝。



両者の差は0・5ゲームのまま。ロッテが残り2試合を2勝か1勝1分けで乗り切れば、逆転でクライマックスシリーズ(CS)に進出する。

大歓声が球場を包み込む。スタンドには興奮で泣き出すファンがいた。グラウンドでは男たちが笑っていた。

「みんな、気持ちが前面に出たプレーをしてくれた」。笑顔でナインを出迎えた西村監督。いつもより握手する右手に力がこもった。

残り3試合。指揮官は執念の采配(さいはい)でチームに気合を入れた。この日、今季初めて4番にサブロー、主に2番の今江を5番に据えた。“勝負手”だった。

「1つも負けることは許されない中、打順の変更によく対応してくれた」。一回、サブローが左翼席へ先制2ラン。



今江も七回にダメ押しの2ランを放つなど3安打。2人で4打点の荒稼ぎだ。「監督が4番で使ってくれた。その気持ちに応えたかった」。サブローの声のトーンはいつもより高かった。

チームスローガンに「和」を掲げた2010年。シーズン途中、故障者が続出したが全員でカバーしてきた。この日、球団側は選手、コーチ、球場に駆けつけたファン全員に「和」と記されたブルーのゴム製バンドを配った。みんな、手首にはめて一緒に戦った。

「もう一度、和の力で戦う。みんなでやる」と西村監督。ロッテがCSに進出するには、29日からのオリックス2連戦(千葉マリン)を2勝、もしくは1勝1分けが条件だ。

残り2試合。1敗すればその瞬間…いや、勝てばいい。“CS進出マジック1・5”。幸せの黄色いハンカチならぬ「CSを呼ぶブルーのゴムバンド」でロッテは負けない。

サンスポ 抜粋 m(-0-)m



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]