ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
千葉ロッテマリーンズ 巨人に圧勝!!
2010/05/02 14:15:00 ブログカテゴリ 多良間村 | 書庫 千葉ロッテマリーンズ 
ロッテ11−0巨人




ロッテが巨人に11得点で大勝。打線は巨人の先発・内海と2番手のオビスポを攻め込み、4回までに9点を奪って試合を決めた。先発のマーフィーは巨人打線を7回4安打に抑えて4勝目。西武が横浜に敗れたため、ロッテが5月14日以来のパ・リーグ首位に浮上した。






気合を入れるときは米国人でも丸刈りにするらしい。巨人戦を前に、頭を丸めてきたマーフィーが7回4安打無失点の快投を見せた。

「試合前から燃えていたよ。巨人をやっつけるつもりだったんだ」。球団の外国人投手が無傷の4連勝を記録するのは、1953年のカイリー(毎日)以来、57年ぶりの快挙だ。

一回に一死一、二塁のピンチを招いたが、ラミレスを遊ゴロ併殺打に仕留めると、二回は3者連続三振。強力打線を完ぺきに料理した。

最大の武器は落差のあるカーブ。しかし、マウンドに上がり「きょうはストレートがいい」と判断した。140キロ台後半の直球でグイグイ勝負。荒れ球も功を奏し、巨人打線に的を絞らせなかった。

故障者などのチーム事情で中継ぎから先発に回ったが、マーフィーが先発した試合は4連勝。左腕が投げればチームは勝つ−。これをロッテの“マーフィーの法則”という。




コメント(0)
トラックバック(0)