八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
2007離島フェアー「石垣牛販売」
2007/11/27 10:14:32 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 イベント情報
uppic 来る11月30日(金)〜12月1日(日)に宜野湾コンベンションセンターで離島市町村の特産品(製造・加工)物品の販売が3日間お行われます。今年は石垣牛の販売を八重山地区営農センターが販売を行います。今回がはじめての参加であり、どのくらい売れるのか予想すら出来ないため、石垣牛の認知度が試される機会でもあります。今回の石垣牛の製造加工は、八重山地区営農センターと取引のある共栄ミートさんにお願いをいたしまして、販売を行います。商品アイテムは「石垣牛ステーキ用・焼肉用・すき焼き用・カルビ焼肉・こま切れ・煮込み用・石垣牛ハンバーグ・石垣牛ギョウザ」を販売予定しております。ぜひ、離島フェアーに足を運んでください。
今回の離島フェアーが成功に終える事をJA畜産部一同期待しています。

uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

6回JA石垣牛肥育部会「石垣牛枝肉共励会」
2007/11/26 15:39:03 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 JA石垣牛セリ情報
uppic JA石垣牛肥育部会の第6回枝肉共励会が11月24日(土)に八重山食肉センターで開催されました。今回の出品頭数は11頭で肉質が競われ結果、最優秀賞に金嶺克次さん(白保)優秀賞に喜舎場次郎さん(崎枝)優良賞に小波本英行さん(登野城)が各賞に耀きました。今回の出品格付け結果はA-5が4頭・A-4が4頭・A-3が3頭と上物率で72%と素晴らしい結果がでました。枝肉セリ開始前にセレモニーが行われ、主催者を代表し部会長の仲大盛吉幸さんが挨拶を行いました。「今回は素晴らしい枝肉がならんだ。これは生産農家の技術向上のたまもの。年末でもあり購買者には高値で取引してほしい」とあいさつを行いました。ひきつづき威勢の良いセリ声とともに、11頭がセリにかけられ高値でセリ落とされました。今回の最優秀賞の金嶺さんの牛は、父が北国7の8、祖父が美津福、曾祖父が景藤、枝重492?、ロース面積57?、バラ厚7.2?、皮下脂肪2.9?、歩留り率72.9%、BMS11番、等級A-5、販売価格167万2,800円(1?3,400円)でした。優秀賞の喜舎場さんの牛は、父に安晴姫、祖父に第3谷吉、曾祖父に富士晴、枝重451?、ロース面積55センチ、バラ厚7.4?、皮下脂肪1.5?、歩留り率74.5%、BMS9番、A-5、販売価格162万3,600円(1?単価3,600円)でした。優良賞の小波本さんの牛は父安晴姫、祖父晴姫、曾祖父糸福、枝重468?、ロース面積62?、バラ厚6.6?、皮下脂肪3.5?、歩留り率72.9%、BMS8番、A-5、販売価格149万7,600円(1?3,200円)でした。今回の喜舎場さんの枝肉はバイヤー及びお肉屋さんに喜ばれるバランスのとれた、歩留りの良い本当に素晴らしい枝肉でありました。最後に各生産者におかれましては、共励会を開催する事にレベルアップがなされ、確実に技術向上されておられます。今後も各購買者の要望に答えられるよう、枝肉重量及び肉質向上に肥育部会、JAと一体となり頑張ります。
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

特選石垣牛チーム悲願の優勝
2007/11/19 09:55:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 イベント情報
uppic 第66回秋季軟式野球大会で特選石垣牛チームが優勝いたしました。石垣牛チームは4年前に発足され、現在でも監督を努めています仲大盛吉幸さんと牛仲間(和牛改良組合青年部)で立ち上げました。仲大盛監督は、JA石垣牛の肥育部会の部会長でもあり、石垣牛に関することは真剣に取組むかたで、今回の大会についても必ず優勝すると言っておられ有言実行をしております。
特選石垣牛チームの選手はほとんどが牛飼いに携わっており、今後八重山の畜産を担う若手でもあります。仲大盛監督は今のチーム力では2連覇・3連覇はできると自信を持っています。キャプテンの大松良光さんは「アイランドブリーズに勝つことができてうれしい。」また打撃賞(1位)でもあり、次回は連覇にむけキャプテンとしてチームをまとめ頑張ってほしいです。(石垣牛の宣伝のためにも、今後も頑張ってください)
殊勲賞:仲大盛吉樹   打撃賞1位:大松良光   打撃賞2位:仲大盛吉輝

uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

JA石垣牛肥育部会(第6回枝肉共励会)
2007/11/16 08:42:46 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 JA石垣牛セリ情報
uppic 来る11月24日(土)第6回のJA石垣牛肥育部会主催によります「石垣牛枝肉共励会」が開催されます。今年度より年2回の開催で、石垣牛の品質向上と生産農家の生産意欲を盛り上げることを目的に開催されます。出品頭数11頭と少ないですが、生産農家が一生懸命丹精込めて肥育した石垣牛を、地元の購買者の応援と安心・安全をモットーに開催されます。今回の共励会の最優秀賞を受賞するのは誰でしょう。第5回の最優秀賞は、喜舎場次郎さんでした。

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 1 件を表示 ]