八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
第23回JA石垣牛肥育部会枝肉共励会
2016/05/17 09:23:08 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 JA石垣牛セリ情報

JA石垣牛肥育部会主催による第23回石垣牛枝肉共励会が422日に八重山食肉センターで開催された。開催に先立ち、セレモニーが行われ主催者を代表し仲大盛部会長が「日頃より、購買者の皆様へは高値取引をして頂いて感謝しています。本日も良い枝肉が出品されていますので高値取引をお願いし、石垣牛を盛り上げてほしい。」とあいさつした。また、中山義隆(石垣市長)が祝辞を述べた。早速、最優秀賞、優秀賞、優良賞を含む15頭の石垣牛が威勢のよい掛け声によりセリにかけられた。全国の銘柄牛も高値で取引されているが、これまで多くのイベント等にて石垣牛の販売促進や各取扱店舗のおかげで今日まで高値取引がなされている。 今回の取引では前回を上回る枝肉重量にて金額も高値となった。平均単価3,187円(税込)平均価格1,551,801円(税込)の高値で取引された。最高価格は、枝肉重量542.0kgで価格2,206,807円(税込)で取引された。

 日本食肉格付協会九州支所長(福留一広)の審査講評では、「今回の成績は枝肉重量が改善され、平均で485.6?としっかりした枝肉が出品されている。また、生産者については、瑕疵が出ないよう肥育前期、中期、後期をしっかりと管理し、購買者の購入しやすい枝肉をお願いしたい。」と審査講評された。











                         



コメント(0)
トラックバック(0)