ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ618
2018/02/11 16:02:21 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 618

倉田洋平は昼過ぎに病院に行った。友坂理恵が介護に当たっていた。洋八も日に日に回復し来月初めには退院はできそうだった。主治医の先生からももう大丈夫と言われましたと友坂理恵がいった。洋平は昨夜、宮沢奈津子と会った事を言った。洋平は昨夜、ホテルのベットの中で奈津子から、洋八さんから二千万円を借りているときかされた。洋平は、私から洋八に掛け合い返さなくてもいいようにしてあげると言ってあった。洋平は友坂理恵の胸に目がいった。さすがにこれまた凄い胸をしていた。洋平にしては珍しく友坂理恵を今度ホテルに誘ってみたくなっていた。洋八が洋平に退院後も友坂理恵さんにみて貰えないかなと言い、赤木佳子さんの妹さんには、断って欲しいと言った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ617
2018/02/10 18:48:31 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 617

翌日は低気圧の影響で沖縄地方は雨だった。風も次第に強くなっていた。会社に顔を出し野中を呼んだ。野中、昨夜は久しぶりに宮沢奈津子と会っていた。奈津子の話しではもうすぐ姉の智恵子が沖縄に帰って来るそうだ。しかし、私と洋八に会いこれまでの事を許してもらい、また洋八の見舞いをしたらまた東京に帰るらしいと言った。野中は静かに聞いていた。それから野中、奈津子は東京の美容整形外科病院で胸の手術を受けていた。奈津子の胸ははち切れんばかりだったよと言った。野中は笑っていた。それから、奈津子の美容整形手術を受けさせたきっかけはどうも友坂理恵の胸の大きさに刺激されたようだと言った。女性の心理はわからないものだと言った。


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ616
2018/02/10 15:30:06 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 616

倉田洋平はベットの上で改めて奈津子の体を見た。以前よりもかなりボリューム感があった。凄い体になったものだと思っていた。奈津子が、洋平に、私の体、変わったでしょう。実は、東京のかなり有名な美容整形外科病院で胸を中心に整形手術を受けました。かなりの費用がかかりましたがそれも皆、洋平さんから頂いたものを使わせて頂きました。本当にありがとうございました。私、本当は友坂理恵さんのボディに負けたくなかったのです。これで友坂理恵さんとは対等になりましたと言った。そして、洋平さんに御礼がしたくてホテルに誘いました。今夜は朝まで私の体でたっぷりと楽しんで下さいねと言い、明かりを消した。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ615
2018/02/09 13:49:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 615

倉田洋平と宮沢奈津子は新都心のホテルニュータワーに行った。洋平は女性とのホテル行きは久しぶりだった。十階の部屋だったがモダンだった。奈津子はなんとなくウキウキして楽しそうだった。ソファーに暫く休んでいたが、奈津子が先にシャワーを浴びに行った。暫くして洋平もシャワーを浴びるように手まねきした。洋平が行くと奈津子の裸体が目の前にあった。かなり太った感じがした。特に胸がはち切れんばかりに大きくなっていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ614
2018/02/04 16:28:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 614
その日、倉田洋平はいつもより、かなりビールを飲んだ。ただあの宮沢智恵子ともう少しで会えるのかと思うと嬉しかった。ただ、今度で宮沢姉妹と本当の別れになるだろうと思って寂しくもあった。かなりの時間が経っていた。奈津子が新都心のニュータワーホテルに行きましょうと積極的に洋平を誘っていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]