ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
私の選ぶ笑いの川柳1
2011/09/07 14:20:49 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 1、「あのボトルまだあるはずの店がない」                                   2、「僕のこと構わぬ妻がボランティア」 
 
3、「嫁・子ども扶養はずれておれ不要」                    4、宝くじ買わずに貯めてりゃ二億円                               ・わずかな文字に笑いが込められておりますね。また明日。


コメント(0)
トラックバック(0)

笑いの川柳
2011/09/07 13:31:10 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 川柳の歴史は長い。庶民の生活の中で川柳は笑いとともに育て上げられました。これまで多くの川柳が詠まれております。その中から私が選ぶ笑いの川柳を紹介してみたいと思います。たくさんの方々から笑いを頂きたいと思っています。今日から「私の選ぶ笑いの川柳」を投稿しますので読んでみて下さい。
 


コメント(0)
トラックバック(0)

トウモロコシに吹く風124
2011/09/07 11:37:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
国増部長が私を見た。私の口から日本長期信用銀行の名が出るとは思ってもいなかったらしく急に三宅課長との神戸旅行はどうだったかと聞いてきた。旅行中に三宅課長は部長は次期重役会議で重役になられるだろうと言っていました。部長は社外の財界人とも人脈が広くセンターにいる人ではないとも言っていました。と三宅課長流の持ち上げ方をしてみた。部長は笑って言った。そうかね三宅課長がそう言ったのかね。その通りだよ。重役人事も近いだろうし。今日君達とこんな話しをしたからには私なりに君達の面倒をみさせてもらうつもりだ。私はまあ親分肌のタイプの男だからなあと言って、まあ飲め飲めと、みんなに酒を勧めていた。やはり三宅課長の言う通りであった。その人の自尊心をくすぶる事も人脈を広げていく上で重要な事が良くわかった。課長連中は私を見て何があったのかと燻しがっていた。部長が私を見てまた言った。時々部長室を覗きたまえ。なんにもないけどね。君はハウステンボスに入社して長い積もりでいるだろうが余り大きな事は言わないで欲しいなあといささかとげのある言い方も忘れなかった。部長が席を外した際に中田課長に今夜の宴会代は全額私に持たせて貰いたい。今日はみんなよく来てくれて心から感謝する。と私が笑って言ったので皆んなが一層不思議そうに私を見ていた。
           つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

トウモロコシに吹く風123
2011/09/07 11:22:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
佐世保の大五郎はさすがに混んでいた。週末と言う事もあったが社内の他の部署の顔も見えた。中田課長と友坂課長が手を上げた。暫くして国増部長と関課長がやって来た。部長はなかなか洒落た服装で機嫌が良さそうだった。大五郎の名物料理の鴨鍋とおでんが所狭しと並べられ九州でも名の通った酒が並べられ宴会の体が整ったところで乾杯となり一斉に鴨鍋をつつき始めた。部長も上機嫌でみんなに酒を勧めていた。頃合いを見つけて私が言った。私が入社以来ハウステンボスは盛況に次ぐ盛況である。社長はじめ全職員の誠実な業務の遂行の賜物だが考えてみれば企業というものは資本力と企画力の勝負であると思っています。それ故日本長期信用銀行の我が社に対する絶大な支援が大きな基盤になっていると私は常々思っています。それだけに日本長期信用銀行から来られた部長には何かと心強さが感じられますと言った。これも全く三宅課長からの受け売りであった。部長が言った。そう、その通りだよ君達。この俺が日本長期信用銀行にどれほどハウステンボスの為に側面から支援をお願いしているかわかっているかねと皆んなを見回したが、その目は笑っていた。        つづく                    


コメント(0)
トラックバック(0)