ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
心に残る「友への手紙」6
2011/10/31 16:08:27 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
  1、 遊びのつもりで      始めた        絶交が、        もう三十年になって     しまいました。                    後悔しています。                                          2、 時々忘れる。       時々会いたくなる。                 ひょっこり        手紙が届く。       友達だと思う。                                                              3 、  探し物、        夜遅くまで       いっしょに        探してくれたね。    大切な物が         見つかったよ。                                          ・友へのこんな手紙、書けたらいいねー。                  また、明日。


コメント(0)
トラックバック(0)

トウモロコシに吹く風214
2011/10/31 09:09:20 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
中田課長の顔色がすぐれずいつもの柔和な顔つきではなかった。中田課長が社外に出ようと強引に佐世保近くの古びた喫茶店に連れて行かれた。外は秋の柔らかな風が流れていた。雲も静かに流れていた。山田課長が慌ててコーヒー二杯と注文した。何があったんですかと慌てて尋ねた。すると中田課長は眉間にシワを寄せて次のように話した。センターの森田課長がここ十日間程無断で欠勤していると云う。ここ数日森田課長のアパートをたずねても全く生活している気配が感じられず大変心配していると言った。森田課長は北海道の出身だった。実家にも帰ってなく今のところ行方が知れないと言った。いつから姿が見えないのですか。何か心当たりは有りませんかと聞いた。中田課長が言うには姿が見えなくなったのは国増部長の祝賀会の翌日からだと云う。私は友坂課長と関課長と同じテーブルだったので森田課長とは話しをしていなかった。また国増部長に退職も考えてみますと言ってホテルヨーロッパを飛び出しており私にも森田課長の無断欠勤には全く心当たりがなかった。私は友坂課長の件で何度か長崎市に行っており森田課長のことは今日初めて知らされたことになる。このことは他には誰が知っているかと尋ねると総務部の塩崎課長だけには知らせてあると言って中田課長は悲痛な表情を見せた。この件も思わぬ方向に進んでいった。               つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

私の選ぶ笑いの川柳47
2011/10/30 17:49:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
1 会社では ゴマすり 家では 米を研ぐ 2、 夢にみた 年金生活 夢だった 3、 健康に こだわり 過ぎて 病気なる 4、 上司から 貰った 犬の 頭が高い


コメント(0)
トラックバック(0)

心に残る「友への手紙」5
2011/10/30 16:57:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 1、 「みんなでバカみたいな夢の話を                                           していたあの頃が   夢のようだね。」
 
 
 
 2、泣かした数も、     泣かされた数も     一番だけど、                         いっしょに          笑った数も         君が一番だね。   
 
 
 
 
 
 ・小学生の頃         ケンカをして       僕は君に負けた。   その君がずいぶん   前に               亡くなったとは。   あの日の君は       もういないのか。   もう一度会いたか   ったなー。        ・秋の夕暮れは特にさびしい。でも泣かないでな。また、明日ね。


コメント(1)
トラックバック(0)

心に残る「友への手紙」 4
2011/10/30 16:33:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
1、 「君をかばったら、

俺もいじめられた。

それが友情だったかどうか

今も分からない」

2、 「生きてるか!

たまにかかってくるあんたからの電話

でもなんか~~ほっとする



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]