ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
冬のジョーク389
2012/02/22 14:58:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
    危険
 
 
裁判官が被告人に
 
言った。「義母を
 
窓から外にほうり
 
投げたというわけ
 
だな?」すると被
 
告人が「ついカッ
 
となってやってし
 
まいました」と言
 
った。すると裁判
 
官が「危ないじゃ
 
ないか。下に通行
 
人がいたら大怪我
 
をするところだっ
 
たぞ」と言った
 


コメント(0)
トラックバック(0)

泣かないで
2012/02/22 14:56:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
   あかねの花火3
 
 
花火大会当日は桟
 
敷席に招待された
 
。「二十七番…‥
 
あかねさん追善供
 
養」とアナウンス
 
され、夜空いっぱ
 
いにあかねの花火
 
が広がった。あか
 
ねが見ていてくれ
 
ますようにと祈る
 
。お父さんも一緒
 
に見て下さいと祈
 
る。「見て、見て
 
!私の花火だよ」
 
興奮のあまり、だ
 
れかれ構わず肩を
 
たたいて歓喜の声
 
を上げ、輝くよう
 
な笑顔を振りまい
 
ているあかねが容
 
易に想像できた。
 
「良かった!これ
 
でよかったんだ」
 
いつまでも消えな
 
い笑顔に私は癒や
 
された。「いつで
 
も傍にいるからね
 
」あかねと私の合
 
い言葉を千の風が
 
聞いていた。  お
 
わり         
 
 
             「泣
 
かないで」言った
 
私が泣かされまし
 
た。


コメント(0)
トラックバック(0)

泣かないで
2012/02/22 14:16:40 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
    あかねの花火 2
 
「お母さんのお楽
 
しみに使ってよ。
 
親孝行しているみ
 
たいで鼻が高いじ
 
ゃん」照れながら
 
いうあかねの顔が
 
浮かぶ。祇園祭り
 
奉納花火協賛者募
 
集を知り「これだ
 
」と飛びついた。
 
でも一発何万円も
 
するという花火に
 
は戸惑った。あの
 
日、花火が見たい
 
と泣いていた姿が
 
私に決心を促した
 
。あかねは「もっ
 
たいないよ」とい
 
うだろうが、貯金
 
で充分に足りる。
 
「良いことに気が
 
ついたね。絶対喜
 
ぶよ」長女も大賛
 
成してくれた。
 


コメント(0)
トラックバック(0)

冬のジョーク388
2012/02/22 10:22:42 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
スターターに狙われた
 
 
スタートのピスト
 
ルが鳴った。雷鳴
 
のようなエンジン
 
の音を残してオー
 
トバイは一斉にに
 
走り出した。が、
 
一台がそのままだ
 
。スターターが驚
 
いた。「なんでス
 
タートしないんだ
 
!」するとレーサ
 
ーはカンカンにな
 
ってスターターに
 
つめよった。「バ
 
カったれ!あんた
 
がおれのタイヤを
 
撃ったからだよっ
 
!」と言った。


コメント(0)
トラックバック(0)

冬のジョーク387
2012/02/22 10:02:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
   お得意様
 
 
ボクシング会場で
 
隣り合わせたふた
 
りが話している。
 
三郎が「いいです
 
なあ、ボクシング
 
は。まず最高のス
 
ポーツですよ」と
 
言った。すると隣
 
りの男が、「あな
 
た自身ボクサーな
 
んですか?」と尋
 
ねた。すると三郎
 
が「いや、私は歯
 
医者です」と言っ
 
た。  


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 1 件を表示 ]