ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
なぞかけ
2012/06/30 10:30:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
ビキニと
 
かけて
 
写真撮影失敗と
 
おきます。
 
 
 
その理由は
 
露出が
 
多かった。


コメント(0)
トラックバック(0)

なぞかけ
2012/06/30 10:18:22 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
久しぶりに
 
なぞかけです。
 
 
 
 
サングラスと
 
かけて
 
かつら
 
とおきます。
 
 
 
その理由は
 
 
つけて
 
光を
 
抑えます。


コメント(0)
トラックバック(0)

トウモロコシに吹く風372
2012/06/25 18:43:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
その時私は何故か
 
自分の考えが
 
今ひとつ
 
まとまらず絶えず
 
渦を巻いていた。
 
決断にはまだ
 
至らなかったので
 
ある。
 
ホテルヨーロッパ
 
から外を見た。
 
コートを着た
 
数人の人達が
 
寒そうに園内を
 
歩いているのが
 
見えた。
 
また黄色の
 
マフラーをした
 
女性客もいた。
 
私は次第に
 
あの寒かった
 
あの日の松江駅を
 
思い出していた。
 
雪が舞う
 
あの松江駅で
 
堀川芳野さんから
 
大きな紙袋を
 
手渡された。
 
その中に
 
グリーンの
 
マフラーが
 
入れられていた。
 
あの雪が舞う
 
あの寒かった
 
松江駅で
 
手を振っていた
 
芳野さんが
 
最後の姿に
 
なろうとは
 
またしても
 
私には信じ難い
 
ものになっていた
 
のである。
 
つづく
 
                    


コメント(0)
トラックバック(0)

泣かないで
2012/06/24 11:50:48 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
二人の母に見まもられ    6  
 
 
 
 
 
そんな私には
 
只一つ気がかりが
 
あった。
 
生涯の伴侶を
 
二人も失い
 
「おくりびと」を
 
務める羽目に
 
なった八十八歳の
 
父のことである。
 
どこか不憫にさえ
 
想えてならな
 
かった。しかし、
 
「千の風になって
 
」を聴いて
 
その気がかりは
 
吹き飛んだ。
 
父は「二千の風」
 
に見まもられて
 
いる。勿論私も
 
そうだ。
 
風に光になって、
 
微笑んでくれて
 
いると思うと、
 
平穏な感情が
 
湧いて幸せな
 
気分になれる。
 
お母さんとお母さ
 
ん、これからも
 
ずっと
 
お父さんを
 
見まもっていてね
 
。        娘 より 
 
 
 泣かないで
 
 言った私が
 
泣きました。


コメント(0)
トラックバック(0)

泣かないで
2012/06/24 11:17:02 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 
二人の母に見まもられ     5    
 
 
 
 
 
 
その母が昨年の
 
六月二十八日に
 
頭痛を訴えて、
 
数日後に
 
意識消失した。
 
奇しくもその日は
 
実母の祥月命日で
 
あった。
 
確定診断は
 
脳内出血で、
 
九ヶ月間の
 
闘病生活の末、
 
母は天国へと
 
旅だった。
 
母に「四十八年間
 
ありがとう! 
 
もうゆっくりして
 
いいよ!」と
 
語りかけて
 
今までの全てに
 
感謝した。


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]