ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
あかね空に吹く風441
2013/06/08 20:57:40 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
中華料理を口に

しながらふと

紀子姉さんは

どうして沖縄に

帰れないかと

考えていた。

食事がすんだら

ラウンジで珈琲

を飲みながら

小麦の話しを

しましょうと

私が言った。

横に座っている

北田さんの香水

はかなり

強かった。

刺激が強かった

。また食事中

でも肌を

見せつける

ポーズをとった

。かなり

ボリュームの

ある身体つき

だった。

私は冷静に

なろうと

必死だった。

ラウンジに行き

珈琲を頼んだ。

北田さんが

今の小麦の価格

では今月の

特別手当ては

どの位です?と

尋ねた。

そうですね。

約一人あたり

三百三十万円位

になると思い

ますと言った。

北田さんは顔を

近づけて凄い

ですねーと

言った。

ところでと

私は竹田さんの

事を話し始めた

。三千六百万円

の資金で

小麦二千トン

一万八千七百円

で購入して

います。

約三百万円近く

利益が出て

いますと言った

。北田さんは私

、保険関係の

仕事でかなり

預金もしていた

のですが

詐欺まがいの

健康食品で

約一千万円

あまり騙され

ました。

清水さんも

花山さんもです

。本当に酷い目

に合いました。

と言った。

私は北田さんに

どうなされたい

のですか?と

聞いた。

実は私竹田さん

も良く知って

おります。

竹田さんだけ

にはどうしても

負けたくない

事情が有るの

山野さんと

言った。

これでは

竹田さんに

ついては相談は

出来ないと

思った。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風440
2013/06/08 18:56:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
グランド

キャッスルは

夏休みの観光客

でごった返して

いた。珈琲を

飲みながら

考えていた。

竹田さんの事で

ある。

竹田さんは

約三千六百万円

の資金で小麦

二千トン購入

した。時期が

私より遅すぎた

。竹田さんは

個人的に考えれ

ばいくら利益が

有ろうが

無かろうが云い

のであるが

利益が出た場合

は竹田さんより

遥かに若林さん

などの事務員が

多いのは計算

すれば直ぐに

わかることで

ある。一方は

資金を出し

一方は事務員。

さてこれをどう

調整するか

明日北田さんに

聞いてみようと

考えていた。

翌日

ハーバービュー

ホテルで

北田さんと

会った。

久し振りだった

。地下の

中華料理の店に

行った。

この店で柴田の

叔母さんと

紀子姉さんに

会ってから

もう大分たって

いた。ビールを

注文した。

乾杯し一気に

飲んだ。

北田さんは

いつもより

香水の匂いが

強かった。

私は直感的に

お金の事だと

思っていた。

服装も夏とは

云え肌も透き

通って見えた。

北田さんは

いろいろ注文

していた。

楽しんでいる

ように見えた。

山野さん

小麦順調の

ようですねと

小麦の話しが

始まった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風439
2013/06/08 17:51:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
久し振りに

はながすみに

行った。玄関先

で倉沢さんが

待っていた。

センスの良い

白いカーディ

ガンを着ていた

。すみませんね

ーと云い柴田の

叔母さんの

部屋に行った。

沢本さんが

いろいろ世話を

していた。

沢本さん何時も

ありがとう

ございます。

私の知り合いの

倉沢さんです。

柴田さんの

娘さんが帰る

まで時々こちら

に寄り柴田さん

の世話をする

かも知れません

。娘さんが帰る

までですと云い

紹介した。

こちらは

柴田さんの

担当の沢本さん

ですと紹介した

。沢本さんが

どうぞよろしく

お願いしますと

言った。

柴田の叔母さん

、今日はね、

私の知り合いで

ね、とても

優しい人を

連れて来たよー

と云うと、

どちら様です

かねー。洋介が

お世話になって

いますと言った

。倉沢です。

おばあさん、

よろしく

お願いしますと

言った。

倉沢さんは

なかなか慣れて

いるように

見えた。

沢本さん少し

ですがと云い

シュークリーム

の箱詰めを

渡した。柴田の

叔母さん、

お盆だけど

どうするねーと

尋ねると元気に

なってから

やるから気に

しないよー洋介

と言った。

また来ますから

叔母さんと

云いはながすみ

を出た。

倉沢さんに

暫くの間時々

来て貰えれば

大変助かります

と言った。

私は首里の

グランド

キャッスルに

行った。

倉沢さんも

なかなか

苦労したのかも

しれなかった。

柴田の叔母さん

を見る眼差しが

優しかった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

梅雨空
2013/06/08 14:50:56 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

今日も

一日

優しく

過ごして

下さい。


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風438
2013/06/08 14:27:21 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
今年の夏も残り

少なくなって

来た。週末を

迎えていた。

職場でも早くも

盆休み、

夏期休暇を取る

職員が増えて

いた。

私は今年は

取らなかった。

振り返って

みると夏の

ボーナスが

何時出て

どれだけ

だったかも

わからなかった

。それだけ私は

小麦に

のめり込んで

いた様であった

。明日から

お盆の買い物を

する予定にして

いた。

私は最近

はながすみにも

行って

いなかった。

午後若林さん

から連絡があり

小麦の価格は

二万八百円だと

言った。

北田さんから

電話があり

小麦の価格を

聞いていた。

今二万八百円

だと言った。

北田さんは

先日採用した

坂井さんにも

特別手当ては

出るの?と

聞いていた。

採用しました

から皆と全く

同じですと

答えた。

明日午後

ハーバービュー

ホテルで会って

貰えない?と

言った。

いいですよと

答えておいた。

北田さんが何を

考えているか

良くわからな

かった。

竹田さんが

事務所に見え

書類を確認し、

保管をお願い

して帰りました

と言った。

坂井さんが

担当になります

と云うと

山野さんに

聞きますと

言っていたと

云う。

倉沢さんに

代わりますと

言った。

倉沢さんですか

?元気ですか?

と云うと

お盆の買い物の

手伝いと

親戚の叔母さん

の世話を

手伝いますと

言った。

ありがとう

ございますと

云い夕方

はながすみに

来て下さいと

言った。

竹田さんから

電話があり

事務所に寄り

全て保管に

同意しました。

小麦の価格は

どう?と聞いて

いた。今

二万八百円だと

答えた。

嬉しそうにして

いた。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]