ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
あかね空に吹く風461
2013/06/11 19:04:40 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
北田さんから

今日から出勤

しています。

どうぞよろしく

お願いしますと

言った。

そうですか、

頑張って見て

下さい。

今月の給与から

皆んなと同じ

ですからと云い

、皆んなと

仲良くやって

下さいと言った

。翌日は週末を

迎えていた。

小麦の価格は

二万二千九百円

になっていた。

今月も

特別手当てが

出そうな感じが

していた。

竹田さんにも

しらせておいた

がコーンは

一万七千円を

下回っていた。

夕方久し振りに

かすが乃で

浅野と会った。

久し振りだな

山野、と

云い喜んでいた

。浅野は見ない

内に少し太って

いた。山野、

最近はどうか?

お盆はちゃんと

やったかな、

お供え物は

ちゃんとやった

か?と言った。

うん、今年の盆

は何時もより

力をいれたよ。

ただ一人だった

ので寂しかった

けどなーと

言った。

柴田の叔母さん

の娘が

昨日大阪から

帰って来た。

大変な娘でな。

苦労しているよ

と言った。

かすが乃のママ

さんが

一度連れて来て

下さいねと

言った。

浅野がところで

山野、お前、

小麦を購入した

のはいいが

その後

どうなって

いるのだと

言った。

うん、

今のところ

順調だ。

小麦を

一万七千百五十

円で三万トン、

約五億一千万円

で購入した。

今日現在

約一億七千万円

の利益だ。

米国の天候不順

で価格が高騰

していると説明

した。

浅野が何、

一億七千万だと

と驚いていた。

浅野、自分でも

驚いている。

五億円は大変

だよと言った。

それでどうする

?暫くは保有

してみるよと

云い料理を

食べた。

山野、昨年の

今ごろだったな

。岐阜に行った

のは、旅費も

なく、

五十万持たせた

。それが何だと

、五億に

一億七千万、

ううん、と

唸っていた。

お前は幸運だ。

またよく小麦を

購入したものよ

。全く。

でも何がおこる

かわからない。

気を引き締めろ

よ。と言った。

かすが乃の

ママさんも

聞いていたが

ため息をついて

いた。浅野が

いい女性は

見つかったかと

聞いていたが、

それは御利益が

ないと言った

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風460
2013/06/11 16:02:26 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私はその日

早速はながすみ

に行った。

紀子姉さんが

帰っていた。

長い間会って

いなかった。

大分やつれて

いた。

一体何があった

のだろうか?

叔母さん、

紀子姉さんが

帰って来て

よかったねーと

云うと叔母さん

は泣いていた。

事務室の横の

部屋に紀子

姉さんを連れて

行った。

一体何の積もり

だったのですか

!叔母さんが

可哀想でねと

強く言った。

紀子姉さんは

洋介さん

本当に

すみません

でした。

見張られて

どうしても

帰れなかった

のですよ。

もう全て解決

しました。

もう大阪には

行きませんから

許して下さい

洋介さんと

言って泣いて

いた。

西原の家に来て

下さいと言った

。紀子姉さん、

生活費は有り

ますか?と聞く

と首を横に

振った。

私はとりあえず

二十万円を

渡した。

これ以上は

叔母さんを

見ませんからと

念を押した。

その日から

北田さんが

出勤していた。

若林さんから

今日の小麦の

価格

は二万二千

七百円です。

コーンの価格は

一万七千百円

ですと言った

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風459
2013/06/11 15:09:12 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
夕方喫茶室

すすきに行った

。すっかり

馴染みになって

いた。

暫くしたら

若林さんと

倉沢さんが

やって来た。

珈琲を頼んだ。

お盆も無事済み

ました。

倉沢さん、

柴田の叔母さん

の娘に帰る

ように伝えて

ありますから

もう行くのは

いいです。

いろいろ

ありがとう

ございましたと

言った。

若林さん、

実は竹田さんに

頼まれ

大井川物産から

新たに

小麦でなく

コーンを

二千トン購入

しました。

これまでやって

いた店を譲って

作った資金の

ようです。

これが受領証

などの購入書類

です。事務所に

みえたら確認

させて

竹田さんの

いいようにして

あげて下さいと

言った。

しかし若林さん

、酒井さんが

あんな形で

辞めるとはねー

と言った。

若林さんは私は

そうするのでは

と思って

いましたと

言った。

北田さんが

是非とも採用

して欲しいと

言っていました

のでこの際

採用しました。

よろしく

お願いしますと

言った。

携帯電話を

申し込んで

下さい。と

言った。

翌日

はながすみの

沢本さんから

電話があり

先程柴田さんの

娘さんが帰って

来たと言った。

私は内心ほっと

したが

複雑な気持ち

だった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風458
2013/06/11 13:57:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
竹田さんが

山野さん、

どうですか?と

聞いていた。

コーンの価格は

変わりませんが

小麦の価格は

二万二千五百円

になっています

。二万一千

四十円以上の

価格で計算して

下さい。

九月も

後二週間です。

北田さんが

明日から出勤

します。

よろしく

お願いしますと

言った。

また清水さん

からも電話が

あったそうです

。と伝えて

おいた。

浅野から

久し振りに

週末会おうと

連絡があった。

コーンの

購入書類を

渡したかった

ので若林さんと

倉沢さんを

喫茶室すすきに

呼んだ。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風457
2013/06/11 13:34:48 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
若林さんから

連絡があった。

山野さん、

小麦の価格が

今二万二千

五百十円ですと

言った。

今月の基準価格

は二万一千

四十円にして

あります。

若林さん

今月も高く

なればいいの

ですけどと

言った。

若林さんが

北田さん

から連絡があり

明日から出勤

するそうです。

清水さんからも

小麦の価格

聞かれました。

辞めた酒井さん

が辞めなければ

良かったと

嘆いていた

そうですと

言った。

私は黙っていた

。翌日も

秋らしい

いい天気だった

。昨年の今頃、

岐阜に行った

かも知れないと

懐かしく

思い出していた

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 3 件を表示 ]